我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

すっきり

2017年03月19日 | 政治

ご案内 

2017 03 19 すっきり【わが郷・政治】
菜々緒 タレント

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

物言わぬは、腹 膨るる。

言いたいことを、すべて言ってしまえば、

 

スッキリして、ウエストも細くなる。 

 

2017 03 12 蛙が、凄んだ。【わが郷・軍事】 蛙が、凄んだ。 わが郷

 

ニュース 速報 YOMIURI ONLINE(読売新聞)

環境基準100倍超のベンゼン検出…豊洲再調査

  2017年03月18日 15時00

 東京・豊洲市場(江東区)の地下水モニタリング(継続監視)の再調査を実施した四つの調査機関が、前回調査で環境基準の79倍のベンゼンが出た調査地点から、それぞれ数十倍から100倍超のベンゼンを検出したことが、関係者への取材でわかった。
 
 「不検出」が環境基準のシアンも、複数地点で検出したという。

 2回連続で高い濃度の有害物質が検出されたことで、小池百合子都知事は、築地市場(中央区)の移転の可否について、難しい判断を迫られることになる。

 1月に公表された前回9回目の調査では、ベンゼンが35地点で最大79倍、ヒ素が20地点で同3・8倍、シアンは39地点で検出された。7回目までは基準を超えず、8回目で最大1・4倍のベンゼン、1・9倍のヒ素が検出された。9回目の結果が、8回目までより異常に高かったことから、専門家会議は、数値が高かった地点を中心に、29地点で再調査していた。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20170318-OYT1T50055.html

 

  ときには 見切りを付けることも

築地の地下だって汚染されている。

などと、豊洲の出鱈目な市場建設を容認したい、そのような勢力が言いがかりを付けたりもする。しかしなあ、築地は環境基準策定前に出来たものだ。そして豊洲は、石原当事都知事などが、厳しい大気汚染政策を進めた。そのこともあって、厳しい地下水基準をも護るべしと言う、政策の元に建設されるべきではあった。ところが、ゼネコンのゴロツキ野郎が、東京都民を虚仮にして、大もうけをたくらんだ。壮大な手抜き工事があって、このような検査結果のむごたらしさ。マスコミも政治屋も、ゼネコンなどの建設業界から、カネだとか支援を受けている。それで、ゼネコンの悪事には言及できない。 

 悪い人とは 縁を切ろう わが郷

なにが真実なのか。

いままでは、マスコミが適当に現実を、映画などの書き割りのように、デッチ上げてきた。例えばMD(Missile Defense)計画では、敵の弾道弾ミサイルを、迎え撃って、撃ち落とすのだという。これって現実には、実戦で使ったことはない。そしてわが郷・左近尉はアメリカの上層部は、とんでもない嘘つきだと確信している。

2009 12 15 現代の感覚からすれば、百兆円である。世界中、いや宇宙中の化け物が、ビックリこいで逃げ出すような予算の気前の良さ。我が郷でアポロの成功を信じる者はいない。あんなガラクタの月着陸船で、再び月の周回軌道まで飛び上がるのは無理である。【グローバル経済とアメリカの富】 アメリカの宇宙開発 【アメリカ合衆国

アポロ計画で、どれほど米穀どもは予算を盗んだのか。核弾頭を登載したミサイルが、所定の攻撃目標に到達する。この能力をアッピールするために、アポロ計画などの宇宙ショーは企図された。そもそも、核弾頭弾を飛ばして、着弾地点などで核弾頭を爆発させる。このような実験はほとんど為されていない。つまり、大陸間弾道ミサイル(たいりくかんだんどうミサイル、英語: intercontinental ballistic missile, ICBM)は架空のお話の領域を多く含んでいる。庶民に核戦争の恐怖を植え付けて、正常な判断力を奪った。そして、役にも立たないICBMを山ほど作って大もうけした。この壮大に盗んだ金などが積もり積もって、湯田屋オカネもち倶楽部の基礎的な資金となった。こうした、おつむの茹だった輩が、特に軍装備産業を私物化して、ついには実戦では役立たずの、ただカネ儲けにだけ使う、謂わば張りぼて産業に零落した。

アメリカなどのミサイル産業がデタラメなのは、もうスペースシャトルが退役して、次期宇宙船が作れない。このことが、アメリカ宇宙産業(=ミサイル兵器産業)の決定的な空洞化を雄弁に物語っている。なので、日本防衛のミサイル体系は、1980年代から日本独自のシステムが開発され実戦配備されている。

日本の場合はゼネコンなどのヤクザ産業は、暴力団と云うよりも、ペテン師なのだ。そして、このペテン師の力は、特に政治家だとかに強く作用を及ぼしてきた。石原東京都知事の絶大な支持基盤は、これら建設業界であった。ならば、石原氏は国政に精を出し。都政は、とくに豊洲移転などの土建屋マターは、全部ゼネコンなどに丸投げだったのだろう。とにかく次の都議選で、土建屋の陰は薄くなる。つまり政治の世界の大きな転換点がやってくる。

 

2017 03 07 ゴム紐 売り。【わが郷・軍事】日本の軍事的な自立に拍車がかかる。 ゴム紐 売り。

このような素地があるからこそ、籠池氏の作ろうとした小学校の、いい加減な工事の段取りがあった。たぶん安倍政権は、関わってはいない。どちらかというと関係していたのは、東京都議団のような古いタイプの土建屋利権集団なのだろう。そして、この利権屋グループは、民進党などの部分とも深い関わりをもっている。そして、小池百合子氏や安倍晋三氏などの、国際金融派とは別の利権集団なのだ。

なので、これ以上籠池氏の問題をかき回せば、その泥水は野党サヨク陣営にも、降りかかってくる。もういい加減に手じまいにせねば、偽メール事件のように、痛手は民進などのサヨクに多くもたらされる。籠池氏は彼の小学校開設を邪魔した、サヨク陣営にクリンチ作戦を決行しているのでは。100万円の爆弾を抱えて、どうせ建設した小学校は使えずじまい、ならばとサヨクのゴミどもともろともに、自爆するのではないか。民進党の大串議員は、このあたりの危惧を感じている。

人気ブログランキングへ  だいたい中たっている。とか思ったら……。   ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

菜々緒【わたしの里の美術館・Talent】1988~ 菜々緒 タレント

 くびれ(縊れ)【岩淸水・言葉の説明】

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 41位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.03.18 (土)    2994  PV      864  IP      322 位  /  2688808ブログ

 

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴミが 踊る。 | トップ | ドロボウ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む