我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

総選挙 の後。

2017年10月11日 | 政治

ご案内 

2017 10 11 総選挙 の後【わが郷】

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

民主政治なんて言うモノは、

革靴の上から、水虫を掻く。

 

そのような、もどかしい物なのだ。 

 

 

2016 03 25 警察の中の、がん細胞。【わが郷・日記】 警察の中の、がん細胞。 わが郷

政治に何か期待するのは、政治利権屋の下心があってのこと。

政治をナントカして、まともにしたいのが庶民の偽らざる心情だ。

慰安婦の話なんて、今時 語っているのは、なんらかの政治的な魂胆があってのこと。ブログの管理者だって、日本軍が慰安婦をどうしたとかの話は、愉快なことだとは思わない。しかし原爆投下の惨禍を言えない、そのような屁垂れが慰安婦の話で日本軍の肩をもつ。なんて、笑止千万の与太だと思う。核爆弾を日本に落した、その米国に対して、日本は報復権をもっている。これが国際法で保証された、日本国の絶対的な権利なのだ。この重要なことを、攪乱して忘れさせる。偽右翼の為していることは、この程度の茶番だと思えばよい。そして、ほとんどの国民も従軍慰安婦問題なんて、関心などあるものか。
http://blog.goo.ne.jp/wagasato/e/df3d14d6f44592fb59abac9b2e478e32

  2016 05 28 実質的な謝罪。【わが郷・日記】  実質的な謝罪。 わが郷

  このままでは、

  特ア=朝鮮系などの、

  戦後利権構造が

  なくなってしまう。

 

安倍世界外交戦略は、核攻撃の実質的な謝罪を、オバマ大統領から引きだした。

 

新自由主義の看板娘(だった)小池百合子氏と、進駐軍支配の残していった残地諜者の、司法組織=東京地検特捜部。その要職にあった若狭勝氏が、湯田屋マスコミなどの手厚い保護の下、デッチあげたのが希望の党ではあった。

  いつまでも

  日本国民は、欺された

  ままではない。

 

世界金融危機の後、国際金融の支配力は地に堕ちた。一時は、3万円もあった株価が今はどうだろう。

G7から、G20の世界に突入しても、豊かな国の富を遅れた国に移して。労働コストなどのサヤを稼ぐ。このことが、技術と剰余価値を作りでしてきた。先進国の国民にとっては、詐欺師・泥棒の被害に遭った。そのようなものとの、認識がトランプの米国にも、メイの英国にも行き渡ってきた。

ところが日本では、自民党内の特ア・親米穀派の殺菌が進んでいない。その情けない結果が、消費税増税をかかげて戦う。この馬鹿げた衆議院の総選挙に現れている。みんなの党は消失した。日本維新の会の支持率など、マスコミの調べでさえ 1%ていどなのだ。それで、急ごしらえの希望の党はどうだろう。否が応でも、その結果が、あと二週間もせずに立ち現れる。

自民党内の多数派である。その金融構造改革で、特アが日本経済から利益を吸い上げる。その落ちこぼれた、小池百合子氏を、石破茂氏でさえ表向きには、支持できない。なんとなれば、本当の識者は、構造改革こそが、日本経済の長期停滞の原因だと、知っている。

構造改革 (基本権へ湯田菌が侵襲) 構造改革 記事分類

一度かかげた、構造改革の旗。

それが自虐的で、日本経済の身を滅ぼさんとした。

この否定的な事実は、ミーチャン、ハーちゃん。女子供には判らない。

それで戦いとは、古来からこのようなもの。

一度掲げた旗は、なかなか降ろせない。

2017 10 05 敵方と通じるのは、不倫よりも悪い。【わが郷・軍事】

旧約聖書の教条とは、全くの裏腹なのが現実だ。

選挙で惨敗して、小池氏もあっけなく捨てられる。

 

たかが、北朝鮮ごときの遅れた工業国が、米国本土までとどく水爆登載の、ICBM(大陸間弾道弾)を完成させる。好きでも嫌いでも、これが世界の趨勢となる。この「成功」は、イランなどにも伝播する。トランプ氏の治世も、来年になれば何かが変わる。そして、あと二年もすれば、金融株屋の国際主義は、時代遅れの古色蒼然とした、かつての思潮となってしまうのだ。

そうして、小池百合子氏の希望の党の希望は、何処へ行くのだろう。

 

とにかく、マスコミ調査に表われた。

支持政党なしの、40%にもとどく政治への不信任。

この多くの実態は、消費税増税そして、いつまでも吹っ切れない、米国支配への反感が下にある。

 

それでも、選挙にゆかねば、政治的な力にはならない。

消極的に安倍政権を、仕方なく支持している。

こうした多くの人々がいる。

この支持をハズしてみれば、安倍政権の「消費税増税後……」とかは、ほとんど支持されていない。

モリカケであれほど、マスコミが大騒ぎした。

しかし、その高価マスコミへのコスト支援ほど、この選挙にほとんど反映されない。

2013 09 02 わざと潰して 売りとばす【わが郷・経済】日本の朝鮮マスコミは、米穀などの非対称戦実行部隊、金融ヤクザ=つまりサーベラスなどの地獄の狗たちに唆されて、『日本の構造改革』 を散々に宣伝した。宣伝したは良いが、お得意様各企業の財務リストラを呼び込んで、マスコミへの宣伝広告費も激減されてしまった。つまり、こいつら、キムチ=マスコミは、お目出度いことに自分の首に縄を架けていたのにも気が付かなかった。

マスコミの影響力には、とてつもない限界がある。

「自由世界」の本当の支配者は、巨大金融群。

その金融だって、マスコミの選挙への影響力がちっぽけだ。

(この喪失感は、バンパではない。)

これを知れば、いっそうマスコミへの広告宣伝費は、少なくなってしまう。

 

そうした、シビアな現実が、マスコミ界隈に空っ風を吹かせることとなる。

人気ブログランキングへ  マスコミの冬は、もっと寒くなる。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩淸水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 35位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.10.10 (火)    4904  PV     1332  IP      206 位  /  2773044ブログ

 

わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔  

 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寿司は、ワサビで喰う。 | トップ | 米支 冷戦。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事