我が郷は足日木の垂水のほとり

文化芸術から政治経済まで、貧しくなった日本人の紐帯を再構築したいものです

治山 治水。

2017年07月08日 | 政治

ご案内 

2017 07 08 治山 治水【わが郷】
超絶、実行力。

 映像・検索

人気ブログランキングへ 最初に ポチとお願いしますm(_ _)m

 

 

 

特殊な例を除いて、

 2015 09 12 責任は誰にある。【わが郷】

平野部での水害は、減ってきた。

国などが管理する河川は、

堤防などが整備されて、

氾濫することは少なくなっている。

 

 

 

 

大分・日田市 依然83人と連絡とれず

   2017年7月8日 02:05

 大雨で大きな被害が出ている大分県日田市では、7日、新たに1人の死亡が確認されたほか、現在も83人と連絡が取れていない。警察や消防などが安否の確認を急いでいる。

 大分県日田市の田代川沿いの田んぼで7日午前、女性1人が亡くなっているのが見つかった。死因は溺死で、今回の大雨で大分県で亡くなった人は3人にのぼる。

 また、日田市によると7日午前10時半の時点で133人と連絡が取れていなかった。自衛隊などが捜索を行ったが、現在も83人と連絡が取れておらず、警察や消防など関係機関が安否の確認を急いでいる。

 また、建物の被害は200件にのぼっていて、日田市は8日、り災証明書の発行の受け付けを開始する予定。
http://www.news24.jp/articles/2017/07/08/07366465.html

 

八ッ場大橋から、不動大橋を見た景色。手前の、みっつの橋は、ダム湖に完成後は沈む。


拡大

手前の高い橋が、八ッ場大橋。一番奥に霞んで見えるのが、不動大橋。その間の赤い橋が、旧道(ロマンチック街道)の橋と、旧吾妻線の鉄橋。

 

吾妻川(あがつまがわ)一級河川で国が管理している。

此処に八ッ場(やんばダム)が計画されたこともあり、一時は旧・民主党政権時代に、『コンクリートより人へ。』 とか叫ばれ治山治水事業の土建屋利権が、その悪を言い立てられたことがある。土方の利権と云えば聞こえが悪い。しかし治山治水は、昔から政治の根幹をなす重要事業であった。たしかに自民党は土建屋利権だか箱物行政で金権と深く関わってきた。そして社会党などの流れを汲む、旧・民主党は福祉関連の利権に関わる。こうして棲み分けがあたのもうかがい知れる事ではあった。

今回の九州、福岡県や大分県の水害を見れば、山間部などの中小河川が氾濫して、大きな被害を出している。

件の八ッ場(やんばダム)では、

 拡大

川原湯温泉が街ごと全部、山を削った高台の平地に引っ越してしまった。

これならば、ほとんど 絶対に水害に遭うこともない。

そして、この移設とダム建設や道路の付け替えなどのコストは、治水のメリットや発電による恩恵で、時間はかかるが相殺される。

こうして見てくれば、狭隘な山村集落の場所は、ダム湖を作って電力を生む。そして民家は危険な渓流沿いを離れて、安全な新造成地に移動する。たしかに住み慣れた自宅を離れるのは、未練断ちがたい。ならば、まずは 今回のような被災地を復興する。こうした地域では、案外と山間立地集落の、治山治水事業はスムーズに進むのではないか。

民進党の諸君やサヨク各党は、いつまでも加計学園問題などに拘っていないで、被災地や八ッ場(やんばダム)の現場へ行って見てきたら如何だろう。自民党の安倍政権は、トランプ米大統領の TPP離脱の意趣返し、江戸の仇を長崎でとっている。いつまでも自動車屋だとか、家電・情報の太鼓持ちでは、芸が少なすぎる。輸出で特ア ケイエイシャは、木の葉のお札が儲かる。しかし、その分だけ日本の実体価値が海外に遺漏してしまっている。ならば、今回の大災害を契機にして、もう一度治山治水の切実な必要性に、思いを致せば良いと思う。

 

偶然だったが、わが郷・左近尉は、草津へ写真撮影の帰りに、そのダム建設の現場近くまで行った。 

 

堤防を削って、太陽光パネルを敷き詰めるよりも。

危険な集落を移動して、多くのダムを建設する。中小規模水力発電の方が、メリットが多いのでは。

人気ブログランキングへ  財政出動利権は駄目だが、水利事業は必要だ。  ポチとお願いします

 

 

 

 

 

 なぜこの様な暴力組織が、主権回復後の日本に居座っているのか。【屈辱からの脱却】 屈辱からの脱却

(当ブログでは記事内容の重複を避けて、投稿記事をシンプルにするために、紺色 の文字で書かれた部分は、その関連記事にリンクするようになっています。クリックすれば、その記事が開きます。画像もクリックすれば、関連記事が開きます。開かない映像もあります。それはまだ、準備中ということで、なるべく早く整備したいと思っています。本日の記事に帰る場合には、一番下にあるHOME の部分をクリックすれば、戻ってこられます。)

人気ブログランキングへ  宜しかったら、この辺りで   ポチとお願いします

 

 

  岩水映像での案内 かぐや編【記事索引】

 

本日の話題の記事

☆☆ 

 

 

人気ブログランキングへ  本日は 43位です。 m(_ _)m  => ランキングを見る 

アクセスの記録  2017.07.07 (金)    3433  PV      740  IP      393 位  /  2740257ブログ

 

 

 わが郷の顔【わが郷・その他】 わが郷の顔 

 

花暦

 

 

 

映像による 記事検索

 

 

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況 は、
こちら にサイトが設けてあります。
 

 

わたしの里の美術館【索引】我が郷は足日木の垂水のほとり【HOME】岩淸水
わたしの里 美術館       わが郷 HOME

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 経済制裁は、空念仏。 | トップ | 痴呆からの 再生。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事