十の想ひを一言でのべる

  ままならぬ人生 想ふがままに

葱坊主

2017年05月14日 | 春夏秋冬 想い出の景色

天皇が行幸の際に使用する御輿を、「葱華輦」と謂って                       (ソウカレン)
上部に、ネギの形をした金色の飾りが付いてゐるとか
そして、其れは
昭和天皇の大喪の礼に際し、霊柩に納められしもの・・とか

昭和36年
幼き頃
家の周りの空地はたいていが畑
その畑で
大根、南京、西瓜、ネギ を作っていた
ネギの花
私にとっても
馴染み深い花なのである

アリウム・ギガンチウム
此れ
和名「花葱」 
・・と、謂うのだそうな
←クリック

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 魅かるる | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。