十の想ひを一言でのべる

  ままならぬ人生 想ふがままに

そよそよと

2017年11月01日 | 春夏秋冬 想い出の景色

そよ風ふいて
ほらい ほらを

口笛吹いて
ほらい ほらを
青空の中を

ほらいあを

これっきりしか、
憶えちゃいない
いつの頃、覚えたものだか
偶に此を口遊む




真青な秋空の下
そよそよと
爽やかなる哉
眺むるば
清々しきなる哉

真に秋・・・・(マサニアキ)



秋を探そう・・と
吾妻と長居公園を訪ねらば
偶々
林の中で出遭ひし、斯の風景
ひっそり 
人影も無い
大阪の真中で、斯様な景色と逢おうとは、想いもよらず
何かしらん
得をした・・そんな気持に為った

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 秋の色 | トップ | 故郷を放れずに »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

春夏秋冬 想い出の景色」カテゴリの最新記事