わがママ気まま日記!

♡~EXILE LOVE~♡

☆~三代目JSB LOVE~☆

2016年カラオケで最も歌われたのは・・・

2016-12-07 14:15:57 | 三代目 J Soul Brothers
2016年カラオケで最も歌われたのは浦島太郎(桐谷健太)「海の声」、西野カナがアーティスト部門初の首位を獲得

「DAM 年間カラオケリクエストランキング 2016」が発表された。

通信カラオケDAMで最も歌われた曲は浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」、アーティスト部門では西野カナが初の首位を獲得した。

今年、最も歌われた浦島太郎(桐谷健太)「海の声」は

2016年上半期ランキングでも1位となっており、まさに2016年を代表する楽曲となった。

続く2位の中島みゆき「糸」、3位の秦基博「ひまわりの約束」は根強い人気の楽曲。

5位の三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」とあわせて、昨年のベスト3が今年もベスト5に入っている。

総合ランキングにおいて「トリセツ」で4位に輝いた西野カナは、アーティスト部門で初の首位を獲得。

アーティスト部門では、カラオケの定番アーティストを抑えてランクインしたback number、ONE OK ROCK、RADWIMPSらバンド勢の躍進も光った。

大ヒット映画「君の名は。」の主題歌となったRADWIMPSの「前前前世 (movie ver.)」は、今年発売楽曲部門で1位を獲得。

今年発売された楽曲で唯一総合ランキングのトップ50入りを果たした。

また、今年後半見事な追い上げを見せたのが“PPAP”こと、ピコ太郎「ペンパイナッポーアッポーペン」。

10月18日のカラオケ配信後、わずか1カ月半という異例の早さで週間ランキング1位を獲得

年間ランキングでは今年発売楽曲部門で15位にランクインしている。

今回発表されたランキングは
第一興商の通信カラオケDAMの歌唱度数を集計して算出されたもので、調査期間は2016年1月1日~11月30日。

なお、第一興商による100チャンネルのデジタル音楽放送「スターデジオ」/「スターデジオ光」では

本ランキングに関連した番組を12月26日から来年1月1日まで放送予定となっている。

<DAM 年間カラオケリクエストランキング 2016 (総合)>



<DAM 年間カラオケリクエストランキング 2016 (部門別)>
■アーティスト部門



■POPS部門


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三代目JSB  LIVE TOUR 2016”... | トップ | こちらも忘れずに・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む