マガジンひとり

自由民主党・おおさか維新の会の政策やTPP参加に反対します

Top 100 Hits of 1979

2012-05-31 22:04:43 | 音楽
下掲のようなわけで、きのうの "アメリカン・モーニング = Just When I Needed You Most" はとうてい100位内には入れない結果となったんですが。
どうしてこの年の年間チャートを作ろうと思ったかというと、浅井企画のお笑いコンビ・イワイガワのボケ担当・岩井ジョニ男が、本人いわく「シゴジュウ」とのことで年齢不詳で売ってる、それが毎週のトークライブを重ねるうちどうやらツッコミ担当・井川修司(39)とは5つ違いの44歳前後なのでは─と露見しつつある。
他にも彼はしばしば、このようないでたち(↑画像の右側)をするようになったわけとして、レッツ・ダンス〜シリアス・ムーンライト・ツアーの時期のデビッド・ボウイの影響や、デュラン・デュラン、カルチャー・クラブら同じ頃のニュー・ロマンティック勢を好きで聞いてたとも語るので。1982〜83年頃に中3〜高1で洋楽に染まったとすれば計算が合う。
お笑い芸人が一生を懸けた芸風、それをも左右するくらい「洋楽との出会い」の影響力が大きいとすれば、私にとってはどうだったんだろうかと。
それが1979年。正確には1978年末にプロモーション来日したABBAが始まり。
そのABBAは79年には「チキチータ」や「ヴーレ・ヴー」が日本でもヒットしてアルバムもよく売れたけれども、他にも次々と未知の名前を覚えていく中で、彼らが特別な位置にいられた期間はごくわずかだった。
まあ、凄い1年。
ニック・ロウ、イアン・デュリー、グレアム・パーカー、イアン・ゴムといったパブ・ロックの流れを汲む連中にパンク/NWのブームから光が当たって代表的なヒットが生まれるとか、あるいはディスコも全盛で先ごろ亡くなったドナ・サマーやシック、EW&F、グロリア・ゲイナーら長いキャリアを誇る連中にしてもこの年が頂点だったりする。
ずっと後に知ったジョイ・ディヴィジョンの "Unknown Pleasures" やトーキング・ヘッズの "Fear of Music" あるいはマガジンやシン・リジィなども100位内に入って不思議でない曲をアルバム中に3〜5曲収めるが、当時聞いてた曲を優先するため1曲程度に絞らざるをえなかった。
そんな厳選された中でも4曲が残ったブロンディー。
紅一点のデボラ・ハリーは、実はこの時点でも33・34歳のオバハンだったんだけど、本当かっこよかった。彼女がいなければ後のマドンナ、カイリー・ミノーグ、グウェン・ステファニ、レディー・ガガらの存在はありえないといっても過言ではない。
65位のチープ・トリックの曲中に聞こえる黄色い声援の送り主は9割方主婦として更年期迎えたろうが、デボラは今おばあさんになっても現役で歌ってる。ロック史上屈指のイイ女だと申せましょう。




1) 半斤八兩 / 許冠傑 (1976)
2) What a Fool Believes / The Doobie Brothers (1978)
3) Video Killed the Radio Star / Buggles
4) Are 'Friends' Electric? / Tubeway Army
5) Oliver's Army / Elvis Costello & the Attractions



6) Good Times / Chic
7) I Don't Like Mondays / The Boomtown Rats
8) I Will Survive / Gloria Gaynor (1978)
9) 賣身契 / 許冠傑 (1978)
10) Voices / Cheap Trick
11) Hot Stuff / Donna Summer
12) Da Ya Think I'm Sexy? / Rod Stewart (1978)
13) Highway to Hell / AC/DC
14) Honesty / Billy Joel (1978)
15) Accidents Will Happen / Elvis Costello & the Attractions
16) She Is Beyond Good and Evil / The Pop Group
17) One Way or Another / Blondie (1978)
18) My Sharona / The Knack
19) Cruel to Be Kind / Nick Lowe
20) Waiting for an Alibi / Thin Lizzy
21) Everyday Hurts / Sad Café
22) 異邦人 / 久保田早紀



23) Up the Junction / Squeeze
24) Hit Me with Your Rhythm Stick / Ian Dury & the Blockheads (1978)
25) Sultans of Swing / Dire Straits (1978)
26) Making Plans for Nigel / XTC
27) September / Earth, Wind & Fire (1978)
28) いとしのエリー / サザンオールスターズ
29) Last Train to London / Electric Light Orchestra



30) Y.M.C.A. / Village People (1978)
31) Life During Wartime / Talking Heads
32) Hold On / Ian Gomm
33) Tragedy / Bee Gees (1978)



34) Girl of My Dreams / Bram Tchaikovsky
35) 大都会 / クリスタルキング
36) Heart of Glass / Blondie (1978)
37) Chuck E's in Love / Rickie Lee Jones
38) Is She Really Going Out with Him? / Joe Jackson (1978)
39) Dance Away / Roxy Music
40) Goodnight Tonight / Paul McCartney & Wings
41) Beat the Clock / Sparks
42) Boogie Wonderland / Earth, Wind & Fire with the Emotions
43) Le Freak / Chic (1978)
44) Girls Talk / Dave Edmunds



45) Discovering Japan / Graham Parker & the Rumour
46) Ladies Night / Kool & the Gang
47) Dangerous Type / The Cars
48) We Are Family / Sister Sledge
49) Don't Stop 'til You Get Enough / Michael Jackson
50) Hey Hey, My My (Into the Black) / Neil Young & Crazy Horse
51) Back to Nature / Magazine
52) Lotta Love / Nicolette Larson (1978)
53) Rock 'n' Roll High School / Ramones
54) Disorder / Joy Division
55) The Logical Song / Supertramp
56) Dance the Night Away / Van Halen
57) Cool for Cats / Squeeze
58) Message in a Bottle / The Police
59) ガンダーラ / Godiego (1978)
60) Don't Stop Me Now / Queen (1978)
61) Dschinghis Khan / Genghis Khan
62) Lucky Number / Lene Lovich
63) Gangsters / The Specials
64) Dancing Barefoot / Patti Smith Group



65) I Want You to Want Me (Live) / Cheap Trick
66) Transmission / Joy Division
67) After the Love Has Gone / Earth, Wind & Fire
68) Let's Go / The Cars
69) I Was Made for Lovin' You / Kiss
70) A Man I'll Never Be / Boston (1978)
71) Fire / The Pointer Sisters (1978)



72) Dreaming / Blondie
73) Bad Girls / Donna Summer
74) 舟唄 / 八代亜紀
75) Shine a Little Love / Electric Light Orchestra
76) Reunited / Peaches & Herb
77) Heaven / Talking Heads
78) ひとり咲き / チャゲ&飛鳥
79) Street Life / The Crusaders
80) You're Only Lonely / J.D. Souther
81) Driver's Seat / Sniff 'n' the Tears
82) My Forbidden Lover / Chic
83) Strange Town / The Jam
84) Sail On / Commodores
85) My Life / Billy Joel (1978)
86) The Bells / Lou Reed
87) 花街の母 / 金田たつえ (1973)
88) Ships / Ian Hunter



89) Rise / Herb Alpert
90) Lost in Music / Sister Sledge
91) Pop Muzik / M
92) Heartache Tonight / Eagles
93) Bright Side of the Road / Van Morrison
94) Goodbye Stranger / Supertramp
95) Sunday Girl / Blondie (1978)
96) C調言葉に御用心 / サザンオールスターズ
97) 銀河鉄道999 / Godiego
98) Orion / Jethro Tull



99) Babe / Styx
100) 逃亡者 / アリス
『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アメリカン・モーニング(苦笑) | トップ | 東京ウシジマ新聞 #33 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む