妻を追ってタイへ(タイ田舎暮らしの日々)

サザエを追って日本からバンコクの北500キロの所にあるルーイヘ来て、妻の仕事を手伝うマスオがブログでストレスを発散を。

スギ花粉の飛散がピーク

2017年03月10日 | 日々の暮らし
今日は韓国では朴槿恵大統領の罷免を認めるかどうかを判断する弾劾審判の決定を言い渡されます。
罷免となれば60日以内に大統領選が行われる。
反日的な大統領が選ばれれば日韓関係の修復はますます大変になりそうですね。


1年で一番辛い時期がやってきました。
スギ花粉です。
もう2、3週間前から始まっていて、目、鼻、喉が痒いです。
鼻水が一日中出ています。(笑)

スギ花粉の飛散量にかかわらず、その年によって辛い年とそうでもない年がありますが、今年は辛いですね。




そのスギ花粉の飛散がピークになります。




スギ花粉対策もいろいろありますが私は何もしていません。
せいぜいマスクをしている程度です。
5月の連休明け、飛散がなくなるまで待つのみです。(笑)

この時期にタイへ行くのはいいですよね。
スギ花粉の飛散がありませんから。
グズグスの鼻も飛行機に乗ると治ります。
タイはスギ花粉が無いのでスギ花粉で困っている人には最高です。


ビザなどを取って長めにタイに滞在する人も多いですが、寒い時期にタイへ行き避寒するのもいいですが、この時期に行き避スギ花粉も有りかなと思います。
観光ビザを取って2、3ヶ月間、避スギ花粉のためにタイ行く、いいですね。


日本の家族では母親と弟が花粉症です。
母親は病院から貰った目薬を差しています。
弟はかなりひどい花粉症で飛散し始める前に注射を打っています。
これから2ヵ月は花粉に悩まされます。




タイ・ブログランキング

ジモモ バンコク

 是非、両方とも一押しお願いします。

『海外』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇陛下ご夫妻がタイを訪問 | トップ | 3年ぶりの海外旅行 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
花粉症 (ハシビロコウ)
2017-03-11 08:37:05
ご同情申し上げます
自分は何でもありませんが
田舎にいた頃、未だ名前はそれ程、流布していなかったと思いますが、今考えると花粉症と思われる方が居ました
江戸時代から、実際はその前から、杉の名産地ですが、何となく古い書物にも、花粉症の事は言及が無いようなのですが・・
原因は花粉でも何故、それがアレルゲンに成ったんでしょうね
藤田某という著名な先生によると、昔は色んなアレルゲンがあって、人間の免疫機構が忙しくて、花粉なんかには構って居られなかった
みたいなことを仰って居る見たいです。子供の頃、カイチュウに感染していた人は、花粉症に成らないし、先生の実験によれば、カイチュウに感染させると、花粉症が、軽癒するみたいです~~♪
今時分は持っていませんが、一匹如何ですか
Unknown (ひでっち)
2017-03-12 09:59:19
私は高校の頃に発症しました。
以前はクスリで対処してましたが、最近はマスクの性能が良くなったのでマスクだけで対処してますが問題無いですね。
ただメガネが曇りますから、コンタクトレンズ付けてます。
ほんとは花粉症の時期のコンタクトはよくないのですが...

過去に2年間タイで生活していましたが、帰国しても花粉症だけは忘れずに発症しました。
花粉症は、私がタイで生活したい理由の1つでもありますね。
今の所は大丈夫ですが (ヒマ トック)
2017-03-12 11:56:58
花粉症の人は、大変な季節になって来ましたですね、
私は小さい時は、杉の実で鉄砲を作って遊んでいましたから、今のところ花粉症は大丈夫ですが、今頃は何時発症してもおかしくないと言われますから、気を付けなくてはいけません。
Re:花粉症 (ドラえもん)
2017-03-13 13:54:07
ハシビロコウ さん

花粉症ではない人が羨ましいです。(笑)
「人間の免疫機構」の話、なるほどと思います。
今の人は昔の人に比べると、自己免疫機能が劣っているんでしょうね。
でも、カイチュウは勘弁です。
Re:Unknown (ドラえもん)
2017-03-13 13:59:25
ひでっち さん

花粉症仲間ですね。(笑)
そうなんです、マスクをする息でメガネが曇るのがネックです。
花粉症が重症の人にとっては、花粉が無いところは暮らす場所の大きなファクターになりますよね。
お互い後2ヵ月頑張りましょう。
Re:今の所は大丈夫ですが (ドラえもん)
2017-03-13 14:02:31
ヒマ トック さん

同じ職場の人が、去年60才になってから花粉症になり、今年はかなりひどいようです。
ある年から突然なるようなので油断はできませんよ。(笑)
本当にこの時期はタイへ逃げたくなります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。