和田浦海岸

家からは海は見えませんが、波が荒いときなどは、打ち寄せる波の音がきこえます。夏は潮風と蝉の声。

巨大な図書館が。

2017-06-13 | 短文紹介
WILL7月号増刊「追悼渡部昇一」。
いいなあ。2冊買いました。
さっそく1冊さしあげました。
まだ、もう1冊買いたい(笑)。

鼎談から引用。

潮】 DHCテレビで『書痴の楽園】という番組の
ホストをやっていましたね。宮崎美子さんを相手に。

八木】 渡部さんのような、専門の英語学以外の
あらゆるジャンルに造詣の深い知識人の『死』というのは、
巨大な『図書館』が文字通り、一つ喪失したかのようなもの
だと思います。・・・(p33)


うん。読み応えのある増刊号追悼雑誌を、
どうも、ありがとうございます。




『雑誌』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 湧水に触れる。 | トップ | つながり読書。 »

コメントを投稿

短文紹介」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。