わだつみの華

あなたの心という大海原を
心地よい風が渡っていきますように

(記事はリンクフリー)

(漢詩)無 題(二十)

2017-07-11 08:44:32 | 日記
愛者光源宇宙神我等裡
点静優灯祈為廻世界


愛は宇宙の光源にして、
神我等が裡に静けく優しき
祈りの灯をともす。
祈り世界をめぐる。


愛は宇宙の生成の源である。
神は私たちの本心に静かに
やさしい祈りというともしびを
ともした。こうして、祈りの光明は
世界(宇宙)をまわっているのだ。
『癒し』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (漢詩)無 題(十九) | トップ | (漢詩)無 題(二十一) »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事