花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

雷が

2017年06月30日 09時46分50秒 | はな
今朝方のあの大きな雷 
いやですよ 鳴り止まないのです
これでもか これでもかと言った風に 
誰だって嫌でしょう あの大きな音の響き
早速に今朝は我が地方ではJR列車不通です



むくげの古木には漸くきれいな花を咲かせ始めましたが
可笑しいのです
ひとりでに生えたむくげの若木にはまるで花火のように沢山の花が
早い時季から咲き競っているのです



小えび草も何故かしら今年は花が付き過ぎです
色も赤味が強くて



合歓の花もえだえだに花付がよくて
私も負けないで元気に夏を過ごしたいもの
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

お困りで

2017年06月29日 09時37分29秒 | 日記
長年お付き合い下さっている方ですが泣くように仰るのです
何でもご主人が今年の春頃から体調が芳しくなくて食もすすまなく痩せてこられ
外出も極限られたときだけという状態が続いていたところ
その方が仰るには異常な行動をされるようになったとか
勿論詳細は分かりませんがどのように説得しても受診を拒んでおられるそうです
幼児ならば手を引いて連れ出すことも容易ですが大人なら同意を要するもの
そこでその方はかかりつけ医にまず相談に行かれたのですが
医師は「診なければ何とも」と

その方は明日は何としても連れ出したいと
私も心配で胸が塞がれる思いがします
どうぞ順調に治療が開始されますことを祈るばかりです

わが家の主人はこともあろうに部屋で躓き転んでしまって
運よく骨折はなかったものの
足が腫れてしまい痛みも残っている状態です
診察医のいわれた3週間を経過しましたので自分からそそくさと受診の支度を
整えてついて行く私も余計な心配がないことは有難くて救われています



しとしとと小雨が降る今朝
庭では初めて露草が咲いているのを見ました


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ようこそ

2017年06月27日 08時16分52秒 | 日記
嬉しいではないですか
こんな静かな小さな田舎の駅にトワイライトエクスプレス瑞風が
停車するのですもの
ようこそ
早朝というのに駅前にはたくさんの車がまるで乗り捨てたといった感じです
こんな時はみな子供心が蘇るようです
嬉しい感じ



たくさんのひとびとがお出迎えです
駅員さんはひとりだけそして時間帯では無人駅にもなります
でも今朝はこんなに大勢の人が



静かにゆっくりとホームに入ってきました
この速度 お迎えの人々へのサービスかも



色もよし姿もよし
文化の高い大国日本にこんな列車が走ってもいいではないですか
車体には“mizukaze”と明確に


2分間停車なんて無きが如し
お別れはすぐにやってきます
幼子だったら 泣くかも

昨夜私は主人に言ったのです 
「父さん 明日の朝早く瑞風観にいくからね」
主人宣うには
「ハイハイ 分かりましたよ!」
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

岩びの花咲き始めました

2017年06月26日 10時35分02秒 | はな
今日は岩びが初めて咲いていました
何年か前に松本せんのうと一緒に地植えしたところ
ナメクジがきて消えてしまったので今では鉢植えのままにしています
毎年この花が咲くころには竹かごの花入れを出します
今年もぼつぼつ







この時季に咲く花のこと色々思いめぐらせていると
ガヤガヤと話し声
そっと頭をあげてみると小学生生徒さんが列をなして横断歩道を渡っています
自然観察でしょうか
元気いっぱいです
引率の先生が何だかお兄さん お姉さんと言った感じに見えるのです
私が随分年老いたせいです 


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

わたしの好きな

2017年06月25日 09時09分52秒 | 日記
好きなケーキです
洋菓子店でつくられているクリームパイです
私にとっては何時食べても幸せに感じられます
昨日は梅雨の晴れ間久しぶりにJRに乗ってこの洋菓子店に出かけました
店では帰りの時間まで計算してドライアイスを入れていただけます

息子が幼い頃からよく買っていたものです
可笑しいのです 彼はこの美味しいクリームパイとかメロンが家にあると
おやつの時間が待ち遠しくて遠くまで遊びに行けなくて
近場で遊んでいたものです
我が家では嬉しい事があったとかお誕生日には屡々出てくるケーキなのです
だから余計に美味しくて幸せを感じられるのでしょう
幸せの代名詞になるようなものもっと他にも沢山あれば いい



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加