花守

四季の花はそれぞれやさしく咲きこころなごみます
折々に咲く花を守りこころかすめる思い出など綴ってみたいです

咲きそうです

2018年02月21日 09時43分50秒 | はな


今朝裏庭では山茱萸が花を開きそうにしています
でも面白いのです春らしい陽気がつづくとこんなに花を開きそうにする
のですが冬に逆戻りのような冷気が訪れると
“ああ 間違った”と言った風に
またつぼみを閉じてしまうのです
今日は大丈夫かしら

ときどき遠い昔のことを想い出すのです
息子が小学生のころ新学期に新しい教科書を貰って帰ると
私は待ち構えていて息子の好きなおやつを準備して云うのです
「新しい教科書何かいいこと書いてあるかね
お母さん今頃時々目がかすむから読んでみてくれる?」
息子はおやつを食べながら読んでくれたものです
お蔭さまで読めない文字が殆どなくてすらすらと読みます 
平素漫画をよく見ていて漫画にはふりがながつけてあるので
漢字も覚えているらしいのです
ああこれで今学期も漢字には苦労しないかもと
愚かな母親の私は少し安堵したものでした
私には楽しい思い出ですが息子は
そんな私の想い今も覚えているものかしら

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

もう春ですね

2018年02月05日 10時52分45秒 | はな


マキシラリアにつぼみがついています


もう春ですね
暖かな部屋から外を眺めると何となく明るい心地になれます
陽当たりのよい窓辺ではことしも小さな蘭の花マキシラリアにたくさん
つぼみが見られます
何も手を掛けていないのに思い出したように水やりするだけなのに
裏切らないで毎年小さな花を咲かせます」
何だか申し訳ない気持ちです

外に出ると冷たい風が吹いているではないですか
白玉椿が漸く花開こうとしています

毎年3月末には町の市民センターを会場にして学んでいる人達の
学習発表会が開催されます
グループにも活気がでていい雰囲気です
私はパソコンの部で少しだけ日々の学習内容をまとめてみます
詩吟では「平家物語」に取り組みました
小さなエネルギーですが大切に思うこの頃です




つめたい風のなかでもう咲きそうです



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の寄せ植え講座

2018年02月01日 12時56分45秒 | はな
今日からもう2月です
月日が早く過ぎていきますこと
今日は町づくりセンターの予告で「春の寄せ植え講座」が紹介されて
いました
よいかも 参加してみよう
きっと春らしい花選びをして寄せ植えの基本的知識を学べる筈
ご案内下さった町づくりセンターの女性職員さんはフルート奏者で
いらっしゃる精か
声までかろやかに美しく聴こえます やさしい響なのです

この町の町づくりセンターでは毎月一度ミニ音楽祭が開かれます
今月はその方のフルート演奏が聴けるのでとても楽しみにしています




柊南天のつぼみが膨らんでいます
この花の香はまだ冷たい早春の風によく似合います


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんなに赤い実が

2018年01月21日 09時21分35秒 | はな


万両の赤い実がこんなにもたくさんに
小鳥さんまだ食べないのですね
この万両の木も小鳥さんの種まきによるものなのに
そういえば毎年やって来る小鳥さん先日ショウビンをみましたが
毎年やって来るめじろやハクセキレイ モズなどみかけないのです 
どうしたのかしら
雀にもあまり出会わなくて
ハクセキレイは殊に人懐こい感じがしますね 私のすぐ横を気にしながら歩くの
ですもの
こんなに万両の実が赤々と実ったままだと自然の営みにも変化を
来しているかと心配です


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

花のプレゼント

2018年01月18日 08時49分49秒 | はな



新春のお客様がそっと置いて行かれた花鉢のヒヤシンスが
当分咲かないだろうと思っていましたのに 何と
暖かな部屋で花を咲かせているのです
最初は白い色の花そして次は可愛いピンク色で
青い色もつぼみを膨らませています
豪華な美しい切り花もいいものですがこんなに期待を持たせる花鉢も
こころ和みます

このところの寒さで浴室を暖かにする手立てをと
今朝はガス屋さんに来ていただくことにしています
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加