東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

23区の平成28年度 ごみ量確定値は2,754,293.20トン、平成27年度よりも29,690.37トンの減少

2017年06月13日 20時51分42秒 | 東京23区のごみ

東京二十三区清掃一部事務組合ホームページで、平成28年度のごみ量確定値が公表された。

23区の平成28年度のごみ量確定値は2,754,293.20トン(前年比▲ 29,690.37トン)
 区収集ごみは1,788,207.90トン(前年比▲ 35,574.62トン)
 持込ごみは966,085.30トン(前年比5,884.25トン増加)

5月24日に公表された速報値は区収集ごみと持込ごみ合わせて2,754,286.25トンだった。
速報値と確定値を比較すると、区収集の不燃ごみが51,809.92トン から51,816.87トンと 6.95トン 増えている。
そのほかは、ずべて速報値と同じ、、、例年、「清掃事業年報」は8月下旬頃、「清掃工場等作業年報」は10月始め頃に最新年度版が公開される。


そのほかの情報更新
●6月26日開催の「東京二十三区清掃一部事務組合議会定例会」で、目黒清掃工場建替工事にかかる総合評価一般競争入札の落札事業者の契約が承認されると、ホームページ上で落札者が公表される、、かな?(平成29年4月7日に開札すみ)

●「平成29年度東京二十三区清掃一部事務組合職員(技能Ⅵ)を募集」で清掃一組職員の募集、清掃工場等における設備の維持管理・機器の操作等の職員(5名程度)

HPではいろんな情報が更新されている~

6月12日

区民の皆様へ

平成29年第2回東京二十三区清掃一部事務組合議会定例会開催のお知らせ NEW

6月6日

区民の皆様へ

平成29年度第1回「区民との意見交換会」を開催します

6月13日

区民の皆様へ

平成28年度ごみ量(確定値)を掲載しました NEW

6月13日

区民の皆様へ

平成29年度東京二十三区清掃一部事務組合職員(技能Ⅵ)を募集します NEW

6月12日

区民の皆様へ

墨田清掃工場だより第42号を掲載しました NEW

6月12日

区民の皆様へ

第20回世田谷清掃工場運営協議会資料を掲載しました NEW

 

東京二十三区清掃一部事務組合  更新日:2017年6月13日

ごみ量(平成28年度確定値)

平成28年度における東京23区のごみ量確定値です。

平成28年度のごみ量は、23区収集ごみ量、持込ごみ量を合わせて、約275万トンでした。

これは、平成27年度と比較して、29,690.37トンの減少でした。

平成28年度ごみ量の確定値について(PDF:303KB)




 

関連(本ブログ)
■ 23区清掃一組 平成28年度 23区のごみ量(速報値) 区収集ごみ量・持込ごみ量を合わせて約275万トンの見込み 2017年05月26日

参考 速報値

 

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第3回ペットボトルリサイク... | トップ | 市民団体がアスベスト集会「... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。