東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

オープンキャンパス真っ盛り!!

2017年07月16日 21時41分33秒 | その他

猛暑が続く東京、八王子も暑かった、

今日は、浜松から、姪っ子の娘(18才)が、首都大学東京南大沢のオープンキャンパスに参加するというので付き添い(?)でキャンパス内を一緒に観て回った。18才受験生+その母+おまけの3名で、、、昼前から夕方まで、、、

今どきの受験生18才は、すでに選挙も経験し、けっこう情報も豊かで大人なのだ、そしてかなりまじめで、学部ガイダンス模擬授業も受けたようだ。その後合流し、学食も経験したほうがいいと、,,超満員の列に並んでおそい昼食を済ませ(まあまあよし、そして安い)、、、、そのあと、心理学希望のようで分野別個別相談でのガイダンスや質問まで見守り、なんと、キャンパスツアーにも参加した。、、けっこうおもしろかった。1万歩以上歩き回っていた~ それにしても大勢の人、人、人だった、受験生+その保護者たち、、

都心から遠いが、緑豊かな環境で、なにしろ建物が新しくて気持ちがいい、
受験生本人も、とても気にいったようで、すでに上智や慶応のオープンキャンパスにも参加したようだが、、、
何はともあれ、受験しなければならないので、大変なことだ、、

ゆっくりのんびり、東京駅周辺で買い物をして、夕食を済ませて新幹線に乗って帰っていった~
それにしても「首都大学東京」って、いまだになじまない、、昔の「東京都立大学」である、、

自分の息子たちのオープンキャンパスなどつきあったこともないのだが、、、
若者たちと一緒にいると、、、暑さも忘れて、、と言いたいが、、それにしても暑かった


 

 

オープンキャンパス・説明会南大沢キャンパス平成29年度プログラム (6.57MB)から
<全学部> 第1回 平成29年7月16日(日)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 災害廃棄物国代行処理 福島... | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。