東京23区のごみ問題を考える

脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か!!

茅ヶ崎市環境事業センター、 5月の粗大ごみ処理施設 の火災原因判明受け再発防止対策 /神奈川

2017年06月09日 09時41分25秒 | ごみ全般/環境政策

タウンニュース茅ヶ崎版に、茅ヶ崎市環境センターの火災の原因や再発防止策などがでている。
いろんな原因は考えられるのだろうが、、なんでも一緒に破砕機にかけるのが恐ろしい、、、
リチウム電池など、圧縮で発火するというし、、、スプレー缶のガスもあるだろうし、、、

再発防止対策として、「破砕機でのベッドマットの処理をやめ、手作業でマット素材と金属部品を分け、鉄くずを搬出する方法に見直した。」となっているが、、、23区の粗大ごみ、スプリング入りマットレスは手作業で行っている、、、

廃棄物の処理責任、
本来は、、、なんでもかんでも自治体の責任ではなく、「適正処理困難物」として、事業者責任を追及すべきものなのに、、、日本の廃棄物処理は、欧米のような拡大生産者責任はほど遠いので、、、


■ 環境事業センター 対策立て再発防止へ 5月の火災原因判明受け
茅ヶ崎版 タウンニュース 2017年6月9日
 萩園の環境事業センターで5月4日に発生した火災の出火原因がこのほど判明した。同センターでは再発防止対策を取るとともに、市民へごみ分別の協力を再度呼びかけている。
 火災が発生したのは、同センター内の粗大ごみ処理施設。ごみの粉砕処理中に施設内で火災が発生し、消防隊によって約6時間後に鎮火された。負傷者や周辺施設・住民への被害はなかったものの、翌5日から16日までの間、同施設は運転を停止していた。その間は同センター内の別の破砕機を使用し、通常の受け入れを行っていた。
 同センターでは機器内部等の点検や調査を行い、17日に出火原因と推定される3項目をまとめた。1点目は、出火の際に処理を行っていたベッドマット。破砕時に内部のスプリングなどの鉄が発熱し、マット材への引火が要因として考えられる。2点目は、中身の入ったスプレー容器。3点目は電気製品などに内蔵されたリチウム電池で、2・3点目の要因は、ごみ処理の際、出火の原因となることが多いという。
 再発防止対策として、同センターでは、破砕機でのベッドマットの処理をやめ、手作業でマット素材と金属部品を分け、鉄くずを搬出する方法に見直した。また、リチウム電池・スプレー容器などの分別を徹底。施設の放水ライン増設など、消火対策も強化していく。
 管理面では、4月から事業が民間に委託されたばかりで緊急対応訓練が間に合っていなかった点を踏まえ、作業マニュアルを徹底するとともに、秋に予定されていた市や事業者との合同消火訓練を早める計画を進めている。
 同センターでは、「リスク軽減のためにもごみの分別を改めてお願いしたい。分別、回収方法など、不明なことがあればご連絡ください」と話している。問い合わせは同センター業務担当【電話】0467・57・0200へ。


タウンニュースを読むと、茅ヶ崎市の粗大ごみ、
スプリングマットもそのまま破砕していたのだ、、、

23区の廃棄物処理、、、
中間処理は、東京二十三区清掃一部事務組合なのだが、、、
大都市の最新鋭の清掃工場はハイテクであるが、、それはそれでいいのかどうか?

粗大ごみに関しては、、これまた手作業の手選別で、ローテクで、実にいいのだが、、、
作業員は大変であろう、、、作業員の負担の軽減化が必要に思うほど、

ごみの収集・運搬は23区それぞれの区が実施している、
粗大ごみは有料である。粗大ごみに関しては、各区は、ごみの減量や再利用を念頭に、さまざまな取組でごみのなかから資源化可能なものをピックアップして資源化している。そして、その他の粗大ごみは、中防の粗大ごみ破砕処理施設に運ばれる、、、

粗大ごみ破砕処理施設では、、なんと、、広~~いスペースで、木製家具など、おおまかに分別してそれぞれの場所に車から降ろすと聞いた。そして、作業員がそのあとまた手作業で移動させていたり、、、その後、おおまかに分けたあとの破砕処理となる、、スプリング入りマットレスなども手作業で処理していた~、、


関連(本ブログ)
■ 
東京都「大人のための環境見学会」粗大ごみ破砕処理施設、不燃ごみ処理センター、東京風ぐるま 2012年11月17日

粗大ごみ破砕処理施設
左上から、破砕された木くずが落ちてくるようだが、
ちょうど切りよくきれいに片づきトラックに積み込まれたところ



破砕前の粗大ごみ
平成22年度の粗大ごみ第1位ふとん、第2位箱物家具、第3位いす
実際は、畳もかなりある





手作業で選別 → 15センチ以下に破砕 → 磁選機で鉄分回収


スプリング入りマットレスなどを手作業で処理
(本来は、適正処理困難物で事業者責任で処理させるべき)


☆粗大ごみ破砕処理施設、畳裁断機、なんと~四角く裁断されるスグレモノ、スバラシイ!!

 





ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 廃棄物の処理及び清掃に関す... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。