和小物、和のもの、日本の心を贈るなら

和物、和柄が好きな方。ギフト、プレゼントにおすすめの伝統工芸と和雑貨の店、通販もやってます。江古田に実店舗あり。

帰り道にかさばらない、入れ子のお弁当箱~漆のお弁当箱はおひつと一緒、

2017年05月18日 | 器や食べるための小道具

本日は「もくのすけ」の入れ子のお弁当箱をご紹介。

展示会で目にした時に、形の美しさと、拭き漆の仕上がりの美しさに目が吸い寄せられました。ケヤキの木目がきれいでしょ。

これに入れて、仕事先でお弁当タイム。
蓋を開けるの楽しみだな。
飴色の拭き漆の色味が、ご飯を美味しそうに見せてくれそうだな。

漆のお弁当箱は、おひつと一緒です。
ご飯の湿度調整をしてくれるので、冷めても美味しいご飯が食べられます。

円柱状のお弁当箱は、四角いお弁当よりも「うんとかさばる」という印象をお持ちの方がいらっしゃいますが、ちゃんと容積を同じにして比較すると、同じw寸法だと高さがちょっと出るぐらい。

入れ子で帰りはぺったんこになるなら、丸いお弁当箱も悪くはないですよ。帰り道にかさばらないところがポイント。軽い気持ちで帰りましょう☆

満水容量:600ml これは女性なら十分な容量。
男性だと少し少ない量ですが、ダイエット中の方ならおすすめできる容量です。

※店頭で、上にご飯を入れるか、下に入れるかでお客様にアンケート。今はご飯少な目で、下派が多かったです。
お弁当箱の通販は【こちら】
*+*-*+*-*+-*+-+*-*+*-*+-*-+**+-*+
和の心を贈る、伝統工芸と和雑貨の店
「暮らしを美しむ小道具の店 環」
03-6914-8050

環のFacebookページ いいね!よろしくお願いいたします

環のtwitter フォローよろしくお願いいたします

#和雑貨 #和小物 #お弁当箱 #大好きな漆 #入れ子 #お弁当タイム

『インテリア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【津軽塗 木村正人】夏のみど... | トップ | 金継ぎ職人から聞く金継ぎの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。