ミカのメイク オフ日記 

市原市議会議員 小沢みかのプライベート日記です。自閉症の長男とのエピソード、出会い、想いなどを素顔になってつづります。

2年ぶりの松本市

2016-10-13 | 障がい者
実家に行く前に立ち寄ったのが、南松本駅すぐそばにあるNPO法人ケセラ
こちらでは、知的障害者の社会参加として、利用者で結成された楽団による演奏活動が行われています。
特に秋は、地域の学校や公民館、イベントなどでのスケジュールがビッシリ。
私が訪ねた時も、メンバーの皆さんが演奏会に向けて熱心に練習を行なっていました。



楽団を結成して13年。
この新しい施設は多くの人々の協力や善意によつて最近完成しましたが、関係者の皆さんにとってここまでの道のりは決して平坦ではなかったと思います。



メンバーの生き生きとした表情、真剣な眼差し。
ケセラの音楽に勇気付けられた人も多いことでしょう。



最後に、施設の前で記念撮影。
隣は、こちらで支援のお手伝いをしている中村まり子さんです。


実は、まりちゃんと私は高校時代の同級生なのです(^ ^)♪
彼女からケセラの活動の様子が伝えられるたびに、ずっと生で演奏を聴きたいと思っていました。
やっと念願が叶いました…。

ケセラの皆さん、素敵な音楽をありがとう!
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護保険学習会 | トップ | 帰省二日目。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む