ミカのメイク オフ日記 

市原市議会議員 小沢みかのプライベート日記です。自閉症の長男とのエピソード、出会い、想いなどを素顔になってつづります。

市原と君津をつなぐ「房総さとやまGO」

2016-09-15 | 観光
近年の自治体経営のキーワードの一つ、「広域連携」。
一自治体では難しい地域課題を、自らの意志と創意工夫で他の自治体と手を組むことで解決に導く手法です。
市原市でも、このたび君津市とのこんな連携事業を発表しました。
「房総さとやまGO」
地方創生の取り組みとしての、新しい観光ルートの開拓です。
小湊鉄道の養老渓谷駅とJR久留里駅の間を結ぶ観光バス「房総さとやまGO」が、9月22日から12月11日までの期間限定で土、日、祝日に運行されます。期間中、両市では様々な観光メニューが用意されます。

詳しくは君津市のHPをご覧ください(^.^)


ところで、
多くの方に色々とご心配をおかけしている長男のその後ですが、
10日間の猶予期間を過ぎ、現在別の施設の短期入所という形でお世話になっています。
最後の日、荷物をまとめて出ていく際に、玄関の靴箱に貼ってある自分の名前のシールも一生懸命剥がそうとしたのだそうです。
もうここには戻らないということをちゃんとわかっているんですね。
現在お世話になっている施設にも10日間しか居られないということで、また次の施設を探しているところです。
しばらくはこんな不安定な生活が続きそうです。いつまで続くか・・・。


まあ色々ありますが、
明日はいよいよ決算の全体質疑に入ります。
これから約二週間の決算審議、集中して臨みたいと思います。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祝 ボッチャ銀メダル | トップ | 柳楯神事 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

関連するみんなの記事