wdさんの気ままな日記

気になることを気ままに気ままな時間に書いてます。ネットの今後も気になるし。。

水難救助は、安易にしないことです。

2017年05月06日 16時04分56秒 | Weblog
http://news.livedoor.com/article/detail/13025348/



運良く救助できて、美談です。
溺れてしまうと悲惨なニュースになります。
溺れてる人見たら、何でも浮くものを投げてやるのが
良いそうです。ペットボトルを空にしても良いそうです。

助けるなら、浮き輪とか、無ければ、何か浮くものを
持たないとです。ロープでも、良いのかもです。
灯油等の缶、クーラーボックスいろいろ有ります。

http://www.niye.go.jp/navi/outdoor/moshimo/

溺れる者は藁をも掴む。溺れている人は、思わぬ行動を
取るものです。人を抱えて泳いだ人はまず居ない。
英雄気取りは、本当に、キケンです。

運の良い人だったのかもです。
TVでも、安易な救助はキケンな行為との指摘も有りますね。
イザって事も考えて、浮き輪等も持っていかないとね。

親が、楽しみ過ぎると子どもの事故も増えるそうです。
常に、保護者の自覚を持たないとです。酔うのはダメですね。
周囲の若者は、安易に飛び込まなかったから良かったかもです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 天皇家の存続 Ⅱ 女帝と女系は... | トップ | メルカリの妊娠菌の出品者の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL