仮想世界とWeb3Dと時々ロボット…

セカンドライフで話題の「仮想世界」と、ネットでの3Dができる「Web3D」のお話です。たまにロボットも!

ソフトバンクがボストン・ダイナミクスと「シャフト」のロボット企業を買収

2017年06月13日 | Weblog

みなさんこんばんわ。このブログはだいたい5日くらいの周期で書いて行こうと思ってます。

今日はロボットのお話です。先週の6月9日にソフトバンクがロボットの会社2つを買収した、という大きな

ニュースになりました。

1社のボストン・ダイナミクスはもともとGoogleの傘下だった会社です。

警察犬「スポット - SPOT」

https://youtu.be/mgY80ZLeNzE

車輪脚ロボット

https://youtu.be/-N3XzcZR09w

かわいい4足歩行

https://youtu.be/tf7IEVTDjng

 

もう一社が「シャフト」で日本企業です。ここもGoogleの傘下でした。

2足歩行ではすごい技術です。

https://youtu.be/iyZE0psQsX0

 

ソフトバンクはその前にARMという企業を買収しています。これは半導体メーカです。

ここまでの話と携帯電話メーカと関係ない、と思われがちですが、私は1本の先に繋がると思ってます。

携帯電話を含む通信技術+ARMの半導体技術+ロボット=IoT:Internet of Things(モノのインターネット)

という関係です。

ロボットが今後人間に変わって仕事を奪っていくという未来は誰もが思うでしょう。それには高速な計算ができるAI(人工知能)が書かせません。そしてロボット同士がネットワークで繋がって、お互いに協力したり、人間からの指示を送受信することになるからです。

私の視点では、ソフトバンクは相当の未来を見据えての考えだと思います。不思議なのはGoogleがロボット企業を手放してしまうのは何故なのでしょうか?

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

9年ぶりの投稿です。仮想世界で人と集まる「cluster.」正式オープン

2017年06月08日 | Weblog

こんにちは

初めての方もいらっしゃるかもしれませんが、毎週、アクセス数がgooから送られてくるのですが、まだ訪れてくれる方がいるみたいなので驚きです。

このブログのタイトルになっている「Web3D」が話題になったのが2000年、「仮想世界」が2008年と、長い時間が経ってしまいました。

私の著書「Web3D自由自在」が2001年発売でした。
セカンドライフのイベント「バーチャルワールドカンファレンス」が2007年です。

私自身も大学・専門学校の講師をメインだったのを縮小して、CGの製作会社のスタッフになってしまいました。
実はそちらの方でも別のブログをやっています。

このブログ復活したのは、昔話や当時の思い出を語るとかではなく、それぞれ消えてしまった技術ではないので、Web3Dや仮想世界の「今」はどうなっているのか?という情報を少しづつ書いて行こうと思います。
興味がある方、お付き合いいただければと思っています。

 

今回は仮想世界「cluster.」です。

開発者は「家に3年ひきこもっていた」 仮想世界で人と集まる「cluster.」正式オープン

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/31/news099.html


Clusterサイト

どんな仮想世界か動画あるので、見てください。

https://www.youtube.com/watch?v=PnNFefRmb5I

https://www.youtube.com/watch?v=ADhr7pq632s

 アバターを使って音楽イベントやったり、「セカンドライフ」の頃と変わらないな、と思いますが、
まず、違うのが集まれる人数が数百人可能ということと、OculusやViveのVRゴーグル対応などです。

CEOの「人々のひきこもりを加速させます」というコメントもいいですね!
ビジネスモデルもイベントチケット販売、というのも面白いです。

バーチャルでもアバターで集まって楽しもう、という思いは変わらないものだ、と思います。
それにVR(バーチャルリアリティ)という技術が比較的安価で手軽になってきた、ということが現在なのだと思います。

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Googleが仮想世界を!

2008年07月10日 | Weblog
とうとう出ました!噂であった「GoogleLife」ぢゃなかったのは残念。

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20376838,00.htm?tag=nl

上手いのはGoogle(Gmail)のIDがあれば、登録無しで、すぐに始められます。
これは敷居が低い!

また、HTMLへの埋め込みタグがあるので、簡単に自分のサイトやブログに埋め込み
できるんですね。
これも便利です。

以下、開発者コメントの引用です。
「Livelyは、インターネットと統合されており、代替の目的地ではない。われわれの狙いは、Livelyをユーザーの現実の生活に追加することだ」

なるほど!

画面操作がセカンドライフとちょっと違って癖があるんですが、慣れればこっちが優れているのが判ります。
画面のクリックだけのインターフェイスも良いので初心者でもOKでしょう。

また、さすがGoogleだけあって、YouTube動画を空間内に入れることができるので
便利です。
普通、面倒なのですよ。これが。

もしかしたら、これがスタンダードになるかも?
期待したいところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ネットに大隈講堂=早大が仮想キャンパス

2008年07月01日 | Weblog
久々のブログ再開です!

なんと早稲田がセカンドライフにキャンパスを作りました。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=200806/2008063000934&rel=y&g=soc

これで学校に行かなくてもパソコンから出席できると
面白いんですが・・・
ちゃんと単位認定されるんでしょうか?
というか、そういうことができれば、不登校やニート対策になると
私は考えています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ来週!バーチャルワールドカンファレンス2008

2008年05月21日 | Weblog
いよいよ1週間後の28日(水)~30日(金)に開催されます、セカンドライフをはじめ、国内の仮想世界の様々な展示と講演を行うイベントが東京ビッグサイトで行われます。

http://virtualworld-conference-expo.net/

セカンドライフのリンデンラボ元CEOやIBMの役員の来日公演もあります。
事前登録では無料ですので、ぜひお越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加