1日講習・全国出張!職長教育・安全衛生責任者教育ブログ

全国を渡り歩き、職長教育・安全衛生責任者教育を1日講習で行う愛知のRSTトレーナー。

☆監督体制の整備

2017-11-10 09:06:20 | 日記
職長の業務は、このように、
計画(Plan):実施(Do):チェック(Check):改善(Act)という
管理サイクル(以下、PDCAという)を監督力を使って進めるもの
である。
といっても、職長がすべての業務を一人で行うことはできない。
したがって、組織の一人ひとりに権限と責任を与えて役割分担を
決め実行する。
これが『監督体制の整備』で、これによって作業者の
労働能力を最大限に活用し、
さらに部下の能力向上が期待できる。

―――――――――――――――――――――――――――
1日(一日)講習で職長教育・安全衛生責任者教育(再講習)
全国出張講習!修了証は即日発行致します!
ホームページはこちら http://www.t-try.jp/rst/
―――――――――――――――――――――――――――




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆日常業務における監督力の発... | トップ | 指示の仕方①-a »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事