自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

2016年3月15日さっぽろ自然散歩~豊平公園~の様子

2016年03月15日 | さっぽろ自然散歩
今日は、豊平公園でさっぽろ自然散歩でした。昨日は暖かかったのに、今日は風が強くて寒い日でした。

参加の皆さんお疲れ様でした。

豊平公園は野鳥がよく見えるので期待していたのですが、風があるせいか、鳥にはほぼ会えず。
樹木を中心に観察しました。

他ではなかなか見られないモクゲンジも、まだ実を観察できました。


シャクナゲの仲間の芽が何故か落ちてました。カラスの仕業?人?ともかくせっかくなので観察します。
半分に割ると、すでに雄しべの葯がわかりました。
お花がこの中にいくつも入っていることを実感できました。


エゾリスの食痕もたくさん見つかりました。クルミやヒッコリーの実を半分に割った食痕の近くに、

マツボックリを半分に割ったものや傷をつけたものが沢山落ちていました。
これもエゾリス??謎が深まります。


フキノトウも発見!
今日は寒かったけど、春はもうすぐです。

2016年3月15日豊平公園で観察したのは、
「植物」ケヤキ、キタコブシ、トドマツ、シラカンバ、ノムラカエデ、イタヤカエデ、ヤチダモ、モクゲンジ、ハンカチノキ、オニグルミ、ミズキ、アカナラ、ブナ、フキノトウなど。
「野鳥」シジュウカラ、ヒガラ、スズメなど
「その他」エゾリス食痕 など。
でした。
4月からのさっぽろ自然散歩の日程は近々発表します。

K
ジャンル:
アウトドア
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 標津町ポー川史跡自然公園~... | トップ | 標津町ポー川史跡自然公園~... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。