自然ウオッチングセンタースタッフのブログ

北海道札幌で、自然観察や環境教育を通し、自然とのふれあいを進め、自然への理解を深める活動を行っている団体です。

4月19日(水)のっぽろの森自然観察の様子

2017年04月22日 | のっぽろの森自然かんさつ
先日、のっぽろの森自然観察、今年初回でした。
曇予報でしたが、雨が降ったり止んだりのお天気でしたが、じっくりゆっくり観察しました。

大沢口の入口の池には、エゾアカガエルの卵とエゾサンショウウオの卵が、まだ少ないですが観察できました。


お花もまだこれからという感じでしたが、
エゾエンゴサクやナニワズ、フクジュソウは入口からお出迎え。

かわいいお花を観察できました。



エゾユズリハコースを歩いていたら、エゾサンショウウオの卵塊の横に、エゾサンショウウオの死体が~~

お腹だけ食いちぎられていました。犯人はアライグマ??かなという話も。

今回、野幌森林公園大沢口周辺で観察したものは、
「植物」ナニワズ(花)、フクジュソウ(花)、エゾエンゴサク(花)、エゾトリカブト(葉)、ミズバショウ(花)、ザゼンソウ(花)、ヒメザゼンソウ(葉)、エンレイソウ(花)、ミミコウモリ(葉)、ニリンソウ(蕾)、キタコブシ(蕾)、ヤマブドウ、イヌエンジュ、など。
「野鳥」マガモ、キジバト、アカゲラ、ヤマゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、アオジ、カワラヒワ、ハシブトガラス など。
「その他」エゾアカガエル(卵)、エゾサンショウウオ(卵、死体)など。
でした。

次回、のっぽろの森自然観察は、5月17日(水)です。

kamada


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月16日ときわ自然散歩の様子 | トップ | 4月25日(火)さっぽろ自然散歩... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。