pink R cafe

日々のできごとをおだやかに振り返る時間

グランドサークルの旅2016-2★LA2日目

2016-09-19 22:34:03 | グランドサークル2016
4月28日木曜日

いつも通り、だんなはさっさと寝て、現地時間で過ごせる強者。
私は薬を飲んで寝るも・・・・朝4時から目が覚める。

だんなもさすがに早起き。
そんなわけで、朝食がはじまる7時にレストランへ。



プールサイドにて朝食。
ダウンタウンと思われる街が見える。
静かなゆったりとした素敵な朝食となった。



・・・が、しかし部屋のレートに朝食はついているとチェックインの時に確認したが、伝票をもってきた。
朝から65ドルも・・・・・!!
しょうがないから、聞いてみた。

朝食はコンプリメンタリーだと聞いたのですが・・・的な感じで。
答えは、チェックアウトの時に調整しますから・・・的で。

大丈夫か??
ま、ダメならまたチェックアウトの時にごねてやる(笑)

今日は朝から観光でちょっと忙しい。
8時ころに出発したと思います。
観光といっても、普通皆さんが行くようなところではないので、あまり参考にならないかもしれません。

まずは、ダウンタウン。
見学はすぐ終了するので、路上駐車したかったけれど、さすがに満車・・・
こういうときは、ケチらず民間の駐車場へ。
目的はこちら



Bradbury Building
二人とも建築を見るのは好きなのですが、ここはだんなの希望でした。
どうやら映画「ブレードランナー」のロケ地でもあるようで・・・
DVDも持っているそうで、私は帰国後に見ましたが???でした。
だって、未来を描いたこの映画の舞台は2019年。
ブレーランナー2が、そのうち作られるそうです。



一階部分のみ見学できました。
ここで、だんながトイレタイム。
近くのマーケットへ



なかなかいい感じの古さで、本当ならゆっくりお茶でもしたかったくらいですが。



事前の調査で、今流行ってるらしい店eggslutがあった!もちろん並んでた。
そこを横目に次へ移動~

車で30分くらいかな??
しかし、ぜったいこの一角だとわかっているのに、入り口がわからずちょっと迷う。
こんなのが見える公園 Barnsdall Art Park



Hollyhock House (Barnsdall House) / ホリーホック・ハウス(建築家:Frank Lloyd Wright)
アメリカに行って、もしあれば行きたいライトの建築巡り。
こちらも観光客は少なく、ゆっくり見学。中も見れます(有料)クレジットカードのみ。



こちらの公園では、夜にパーティがあるようで準備をしていました。
良いよね~丘の上の公園でパーティなんて。
素敵な公園で、ちょっと時間がかかる・・・もうお昼。

お昼は、本当はゆっくり行ってみたかったショッピングモール THE GROVE

広い・・・楽しそう・・・なんでもあるし。
でも、ここはランチのみで、Umami Burger



日本にも上陸の噂ありですね。



予想より小さめ、お味は「うまみ」ありすぎ(笑)

食後はだんなのリクエストにお応えして・・・・・



だんなの車がLAの街によく似合う。東京の何倍もたくさん走っていて、1日に10台以上見かけてビックリ。
そして、その後ろの個性的なビルは・・・
Petersen Automotive Museum

車の博物館ですね・・・昨年末にリニューアルオープンしたそうです。
駐車場が裏から入れます(有料)
入場券を買ってシールみたいなのを胸に貼って歩きます。



時間かかる・・・かかる。
最後は駆け足で、だんなはお土産も買って、急いでホテルに戻ります。



メルローズ通りも立ち寄りたかったけど、時間なし。
だって、着替えてキャップかぶって、マエケン対イチローを見に行く!!
渋滞でかなり時間がかかるも無事到着。
信じられない広さの駐車場。帰り、わからなくなりそうなので写真を撮る。





最高に楽しかった~マエケン頑張ってたし、応援されてた。



シアトル、ヤンキースとみてきました。ここでも見られるとは幸せ。
帰りは渋滞もなく、本当に楽しい一日でした。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランドサークルの旅2016-1★... | TOP | グランドサークルの旅2016-3★... »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | グランドサークル2016