W・Earth 衣*食*住.•*¨*•.¸¸♬

うさとの服
ボディ・マインド・住環境で自分を生きる
健康生活送りましょう(*^_^*)

うさとの服展示販売会のお知らせ

2017-12-12 | うさとの服

手紡ぎ・手織り・草木染め
うさとの服 展示販売会 

 

facebook から最新情報をご覧いただけます。こちらをどうぞ

 

✨ 

 

「衣食住」の筆頭に来る「衣」。

「服用」という言葉があるほどに、
どんな素材で、どんな気持ちで作られた服を着るか
心身に与える影響はとても大きいと感じます。

自然の恵み・大地のエネルギーをたっぷりふくんだ自然素材で
丁寧に作られたうさとの服。

 

試着したときのみなさまの第一声は「気持ちいい!」

そして、なにか安心した心地がして、地に足がつき、
呼吸が深くなりました、というご感想をよくいただきます。


また、たくさんのデザインの中からどれが似合うのか、
着てみないとわからないのもうさとの特徴かもしれません。

ご自分にどんなものが似合うのか、新しい発見もあるかも!
どうぞお時間の許す限り、いろいろ着てみてくださいね!

 

 

 

次回展示会は わたしどもの拠点、スタジオ ダブル・アースにて開催します。

 

会期:2017年 10月20日(金)〜23日(月)
 

時間:11:00~18:00 (最終日は16:00まで)

 
会場:studio W・Earth(スタジオ ダブル・アース)

   〒156-0044世田谷区赤堤4-1-15 東ビル2階
   三軒茶屋、豪徳寺(山下)、下高井戸をつなぐ
   東急世田谷線「松原」駅からすぐ
   下高井戸、豪徳寺からも徒歩圏

道順はこちら

 

 

 今後の展示会予定

三鷹・沙羅舎弐番館ギャラリーでの開催は

 

会期:2017年11月3日(祝日)〜6日(月) 

時間:11:00~18:00 (最終日は16:00まで)

会場:三鷹・沙羅舎弐番館ギャラリー

   〒181-0013 三鷹市下連雀3-1-23
   JR三鷹駅南口から徒歩5分
   http://www.sarasya.com/pg38.html


ギャラリー隣のカフェ「心泉茶苑」では
オーガニックのランチとベジスィーツがいただけます。

また、この期間はスタジオは留守となりますので、ご注意ください~! 


 

タイやラオスの村に住む女性たちによる、
手仕事で生まれる布たちは
ノルマや納期などがなく、昔ながらのやり方で
日常の家事や育児の傍らで紡ぎ、染められ、
織られた布たちです。

ノルマがないばかりか、色や織りのデザインの指定もなく、
作り手さんの織りたい布が創造の喜びとともに生まれます。

その布を、ベルギーでオートクチュールを創っていた
一流デザイナー「さとううさぶろう」が、黄金比や数のパワーを服に込め、

着た人がその人自身になるよう、自分を生きることができるようになるよう、
ひいては「もつ地球」になるよう、願いをこめて作られています。


衣が変わると心が変わる。


ラインが美しく、着るほどに体になじみ、呼吸が深くなり、
心身が癒されます。


また、既存の生産と流通の仕組みとうさとは違い、
生産者さんから着る人までがほぼ直結していることも特徴です。


女性用のほかに男性用、子ども服、ぬいぐるみ、バッグなどの小物もあります。
うさとの布で作られた布ナプキンもございます。

さとううさぶろう著「あいをよる おもいをつむぐ」や、
うさとの絵本「いいてんき」、本「アナスタシア」や、

ヘンプでできたアクセサリー、
ネパール支援にもなる、ネパール産カイヤナイトのアクセサリー
精麻のお守りアクセサリー

これらも同時に展示販売いたします。

予約は不要です。みなさまお誘いあわせの上、ご来場くださいませ。

 

みなさまとお会いできますことを楽しみにしています!

 

 

 ✨✨
 

 

タイやラオスの空のもと

風にそよぎ

火をおこしてつくられた染め液に浸され

水に揺れ

地に生きる人々の手によって生まれる布

…自然の力をいただいて

生まれるうさとの布

うさとの布は自然そのもの

宇宙の法則と愛を込めてデザインされた、その服は

着る人をそっと包み、励ましてくれます


これからの地球が「もつ地球(持続可能な地球)」となるよう、
人々の霊性が高まることを目指して宇宙の法則を数で表し、デザインした
「私自身になる服」です。



たくさんの手仕事を重ねてできあがったコットン、ヘンプ、シルクの服は、

うさとの「ものづくり」としくみに共感した私たちからの手渡しです。


前回の展示会で残った服は終了後すべて返し、また新しい約300枚がやってきます。
どんな服が来るか、送られてきた箱をあけるまで私たちにもわかりません。どうぞお楽しみに(*^o^*)



価格はトップスが8,000円から13,000円が多数、ボトムスは13,000円くらい(税抜き価格)。

お支払いは現金のみとなります。
お買い物の際は、服を入れるものをお持ちください。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オルゴン姿勢調整法 | トップ | こんにちは!W・Earthです »

コメントを投稿

うさとの服」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。