バイクのレストア

バイクのレストア記録!

ジェンマ125 レストア【10】

2017-02-09 | 日記


レストア9回目。
タイヤ交換終え、気分最高!
走る、曲がる、止まる、すべてに問題なく最高の一台になった。
その最高の一台と、長距離試乗。
走行距離40㎞
目的:フロントフォーク、前後ブレーキ、ミッションの変則及び加速具合、最高速を目的とする。

先ず、初めてのオイル交換(エレメント含む)。
オイル容量:900ml
廃油はバイクの状態を教えてくれる大切なオイル。
出来るだけ大きいトレイで排出し、色や異物などを確認。最後に残量も量り、減り具合も確認し記録しておく。
さて、今回の廃油で判ったこと。
色は真っ黒で異物(金属片など)はなく、残量も減ってはいなかった。エレメントは真っ黒で、異物の付着もなかった。
結果、走行距離3600㎞も考慮すると、新車購入後、一度オイル交換しただけの車両ではないかと思う。
オイル交換後のアイドリングも安定し、異音や白煙もなく良い状態である。
今回、エレメントを交換したので、オイル量1100ℓ弱。

40㎞の試乗スタート。
アイドリングOK、異音なし、白煙なし。
発進もスムーズ、フロントサスペンションの動作も問題なし。
60㎞までスムーズに加速し、変則もスムーズで問題なし。
前後ブレーキも問題なし。
60㎞からの高速回転域、80㎞までスムーズだが、それ以上は伸び悩み。最高速度85~95㎞。

試乗結果:総合70点、高速回転域で伸び悩みがあり、また燃料計をみると半分以下になっていたことから推測すると、“燃費が悪い”と判断できる。予測で、満タン100㎞走らない(ℓ/20㎞弱)。
改善策として、NJを下げ様子を見ながら、PJを変更するか?
セッティングする必要があることは確かである。
それとも、純正キャブに戻してみるか?二択。

燃費は、ℓ/30㎞までは改善したい。


レストア9回目終了。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジェンマ125 レストア【9】 | トップ | ジェンマ125 レストア【11】 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。