バイクのレストア

バイクのレストア記録!

【9】ビラーゴ250をキャストホイールに!

2017-06-19 | 日記


フロントフェンダーの加工と取り付け。

仮組した状態で干渉している部分を確認。
すると、フェンダーの前方部分と土台中央が干渉していることが判った。
フェンダーはプラ製なので、マスキングし切り取る部分と傷つけたくない部分にマスキングテープを巻き切り取り線を描く。
リベットを取り除き、土台を取り出す。
フェンダーの切り取りから。
切り取り方法はハンドグラインダーに木工用の刃を付けて使用。
手前で切り取り、数㎜は棒ヤスリで調整し、仕上げに布ヤスリ(♯600)で仕上げる。塗装も剥げずに綺麗に仕上がった。

次に土台のカット。
U字型の土台なので、強度は落ちるが中央部分をカット。
カットした部分を処理し塗装。
乾くのを待って、リベットで取り付け。

干渉部分の確認。
前輪を浮かせた状態で、タイヤをゆっくりと回転させ改善されているかを確認。
フェンダーとタイヤの隙間は、2㎜程度とギリギリだが改善はされた。
作業時間:1時間程度

フロントホイールの変更完了。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【8】ビラーゴ250をキャスト... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。