ねここと(ごく稀に)桶屋のきもち

夫婦で、ハンドメイド(製菓・製パン・手芸)や息子たちのこと、
ガンプラ制作やゲームのことなどを綴っています。

幼稚園最後の運動会!

2016-10-18 23:57:12 | 親バカなねここ&桶屋

先週土曜日は悠斗の運動会でした

 

↑は本番前のお弁当日に作った“つきぐみ一等賞弁当”(^m^)
ハチマキは薄焼き卵です。黄色いクラスでよかった(笑)。
(おにぎり、鮭フライ、たまご焼き、ウインナー、うずらの卵、
 ひじき煮、ブロッコリー、プチトマト、ぶどう)。


そして、とってもいいお天気で迎えた本番当日。
今年は幼稚園最後だから、ということで、
義両親がわざわざ福岡から応援に来てくれました

 

開会式の後は棒体操。
体操の先生がおもしろ楽しくやってくれるのだけど、
声が大きく動きも激しめなこの先生のことを、
入園前の親子体操のとき、悠斗はいつも「こわい」って言ってたんだよね。

 

それが今では他の子たちと一緒になってゲッラゲラ笑っています


去年はかけっことお遊戯、親子競技ぐらいだったけれど、
年長の今年は出番が大幅に増えて、
チャレンジ(逆上がり&跳び箱)、騎馬戦(親子競技)、
組体操、バルーン、クラス対抗リレーと盛りだくさん。
1カ月半でこれだけの種目の練習、本当によく頑張ったな~!と思います


『チャレンジ』入場前のヒトコマ。

 

5歳ってそういうお年頃なのか、家では朝から晩までおちゃらけている悠斗。
遊んでいるときにふざける分には別にいいのだけど、
ほんと、何をするときにもおちゃらけて一向に進まない・・・ということが多くて


常々「いつもいつもふざけてばかりなのはかっこ悪い。
遊ぶときは思いっきり遊ぶ、ちゃんとするべきときはピシッとする、
そういうけじめのある子がママは好きだよ」と言ってきて、
でも全く変わらない日々だったのだけど
この日の悠斗は終始ピシッとかっこよく、真剣な顔して取り組んでいてちょっと感激
悠斗なりに、『家=おちゃらけ、外=ピシッと』というけじめを付けてるのかもなぁ。
でも、じゃあ家ではやっぱりずっとおちゃらけモードになるのか。。。


『チャレンジ』は、去年の年長さんがやってるのを見て、とても感動した種目。
一人ひとり名前を呼ばれて、逆上がりと跳び箱を披露するのだけど、
(逆上がりはみんな一度は挑戦して、できなければ前回り。跳び箱は4段か5段に挑戦)
今年は感動と言うより、ずっとハラハラドキドキしながら見てました(^_^;)

 

9月の頭に幼稚園の一番低い鉄棒で逆上がりができるようになったものの、
本番で使うのはそれよりも高い鉄棒で。
それが小柄な悠斗にはちょっと高くて、
練習では「今日はできた!」「今日はできなかった~」というのを行ったり来たりしていました。


本番が近付くにつれ段々成功率も上がっていたのだけど、
当日は緊張もあるだろうし、ちゃんとできるかな・・・とドキドキ><;

 

無事成功!

 

後で訊いたら、ドキドキしていたのは親の方だけだったようで、
当の本人は特に緊張することもなく、平常心でできたみたいです(^_^;)
途中で足を付かずに何度も回る“連続逆上がり”ができる子も数人いて、
悠斗も練習していたそうだけど、結局できるようにならなかった~と残念がっていました。
でも逆上がりできない母からしたら、1回できるだけでもすごいことだよ~。


写真がアレだけど(笑)、跳び箱は5段をクリア☆

 

「ママ、2段ぐらいしか跳べないよ~」と言ったらめーっちゃ笑われました(^_^;)


『チャレンジ』が一番の心配事だったので、
(本番でもうまくできるかな、緊張して失敗したりしないかな・・・って)
それが終わると、後の種目はだ~いぶ楽な気持ちで見ていられました


親子競技の騎馬戦では、
本人たちもいつ取られたかわからないぐらいの鮮やかさで帽子を持っていかれ(笑)、

 

未就園児競技に出た拓也は、朝からじぃじばぁばへの人見知りで機嫌がとても悪く
「歩いて行って、あそこのお土産もらうよ」と指差して教える桶さんに対して、

 

「いい、いい」と言いながら、その腕を下ろさせ・・・笑。

 

パパに引きずられながら歩いておりました(^_^;)

 

対するお兄ちゃんは、組体操でもピシッピシッと。

 

『桃太郎』のお話がテーマになっていて、犬になったり猿になったり、

 

キジになったりしながら、

 

鬼が島の門に到着。

 

万歳してお隣さんと合わせた手は鬼のツノを表していたらしく、
「先生から『ピシッとまっすぐして』って言われてたのに曲がってる~!」と、
帰宅後にビデオを観ながら嘆いていました


でも、幼稚園児でも、痛いのや重いの、砂が付いて気持ち悪いのとかを我慢して
こんな風に頑張れるんだなぁ・・・。
それぞれのグループで横並びになるときも、
「肩をピッタリ付けてって言われた」そうでお友達とギュウギュウになって並んでいたり、
他のグループと縦横がズレていたら、ニジニジと位置を合わせたり、
先生の号令に対してその都度「ハイ!」と応えてから隊形移動したり、
健気でひたむきな様子が本当に可愛らしかったです


続けてバルーンも。

 

私が通った幼稚園ではバルーンなんてやらなかったし、
去年の運動会で年長さんがやってたときは、私は拓也に授乳してて見られなかったので、
ほんと生まれて初めて見ました、バルーン

 

組体操とはまた違った感動がありました。
BGMがまたよかった~(ゆずの『ストーリー』)。

 

結構力が要るんだってね。
みんなで力を合わせて次々と技を成功させていく姿にウルウル・・・(;o;)

 

この空いてる方の腕をピシッと伸ばして歩く姿がなんとも堂々としていて、
なんだかグッときました


頭の上まですっぽり隠れてからの「バァ~!」はめっちゃ可愛かった(笑)。

 

入園式では、年中からの入園組でただ一人
大泣きでイスに座ろうともしなかったのが、
ほんと成長したなぁとしみじみ・・・(´;ω;`)

 

ラストのクラス対抗リレーは抜きつ抜かれつの大接戦で、応援席も白熱!
抜かれても転んでも、どの子も一生懸命走っていて、
これには本当に感動をもらいました(TT)みんな頑張れ!って思っちゃうよね。

 

結果は見事、悠斗たち つきぐみが優勝
リレーも、ただそれぞれが頑張って速く走っただけじゃなく、
練習の結果を見ながら走順を替えてみたり、
バトンミスが多いとわかると自発的にバトンの受け渡し練習をしたり、
あとは、クラスのある男の子が運動会当日がお誕生日だったらしく、
みんな「○○くんに絶対1位をプレゼントしたい!」って言って頑張ったんだとか。
なんか、幼稚園児なのに青春してるね~


運動会はお昼過ぎには終わるので、
例年お昼はお弁当持参でもそのまま帰宅でも自由なのだけど、
(去年は悠斗の希望でマッ〇を買って帰りました/笑)
今年は最後だし思い出に、ということでお弁当を作りました。
(いや、今年も悠斗はフードコートのチャーハンがいいなんて言ってたんだけど、
 はるばる義両親が来てくれるのにフードコートってどうよ、と思ったのもある)。

 

大人4人+子ども2人のお弁当、
どのくらいの量を持って行ったらいいかがわからず、こんなギュウギュウ弁に・・・(^_^;)

 
唐揚げ、エビフライ、カボチャコロッケ、ミートボール、ウインナー、ハム、
たまご焼き、ひじき煮、レンコンとひじきのサラダ、プチトマトのハニーマリネ、
ほうれん草のごま和え、ブロッコリー、プチトマト、枝豆、ぶどう、柿。
これにおにぎりと、拓也用にチーズパンも。


私はお重に詰めるのにすごく時間がかかるし、
運動会の後は義父母が我が家に寄ってくれることになっていたので
ちょっとでも片付けてから行きたいし、
何より時間に追われるのがとても苦手なので、
朝8時過ぎに出発予定のところ、4時起きで作り始めたのだけど、
最後の方はやっぱりバタバタでした
(パンは前夜に作り、おかずの下ごしらえもあらかたやっておいたのに)。


と言うか、4時に目覚めたとき、拓也に熟睡しててもらうために一度授乳したのよね。
10分ぐらいして、そろそろいいかな・・・と起き上がったら、
拓也どん、なぜか覚醒
まぁ機嫌はいいようだったからDVDで気を引きつつ私は揚げ物してたら、
拓也どん、ダイニングテーブルの上に置いてあったパンを、
勝手にケースから出して食べてる朝の4時に・・・笑。


最近、ダイニングチェアによじ登れるようになったら、
テーブルの上も荒らすようになってね
作り終えたおかずはダイニングテーブルに並べていく他ないし、
それを片っ端から荒らされそうな予感がしたので、
寝室に強制連行して、あとは桶さんに託しました
(しばらくしたら泣きやんで寝たっぽかったけど、
 桶さんは拓也が来たことも全く覚えてなかった)。


拓也は夏に帰省したときより人見知りがひどくなっていて、
この日はほーんとずーーーーーっと機嫌悪かったです

 

お弁当のときも、食べたそうにしてるのに口に入れると次々出す、
かと言って食べさせないと怒る、抱っこしてもグズる、放っとくと泣く、で、
ほんと手の施しようがなくて
そして、じぃじばぁばと目が合うと寝たふりするという(笑)。
思い返せば悠斗もやってたな~、寝たふり
悠斗の変化を見てると、4年後にはすっかり慣れてくれるのかな。長いな(^_^;)!


じぃじばぁばとはとってもいい記念写真が撮れたけど、

 
うっかり、家族4人で撮るのを忘れていました
最後だったのに・・・


その後は我が家に来てもらって、新幹線の時間までちょっとのんびり。
前夜に仕込んで当日戻ってきてから仕上げをしたモンブランと、
作り置きマカロンでティータイムしました。

 

今年も渋皮煮を作ったのだけど、硬さが残る仕上がりでイマイチ。。。
そして、悠斗は栗もモンブランクリームも嫌~いと言って一口も食べず。。。
(その代わりマカロン一人占めしてたけどね)。


運動会頑張ったご褒美として、
じぃじばぁばからジュウオウジャーのミニプラ(またか!笑)を買ってもらいました
今度は『キューブホエール』。
今までのキューブは複数組み合わせてジュウオウナントカ、になってたけど、
ホエールは一人で『ドデカイオー』になるんだとか(^o^;)


6箱あって、1箱は当日の夜に完成させたのだけど、
残りは翌日、朝の5時頃から起きてあっという間に完成させてしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!

 

毎日遊んでいます


「いいな~、ママは子どもの頃 運動会のご褒美なんかもらったことないよ~」
と言ったら、
「え~、なんで?ママ頑張らなかったから?」と返されました。
頑張ってたよΣ(゚Д゚)!w


さて、運動会が終わったばかりだけど、もう12月の発表会の準備が始まったよう。
今日 劇の内容とどんな役があるかの説明を受けて、
明日は早速その役決めをするんだとか。
珍しく悠斗が「この役やりたい!」とヤル気になってるので、
ジャンケンに負けず(ほんと弱いの・・・笑)、希望通りの役になれるといいな!

ジャンル:
子供
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋のお弁当/重婚するしかない | TOP | 子リスどんぐり弁当&ハロウ... »

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごすぎ〜 (いちごみるく)
2016-10-23 20:21:27
色々すごすぎて、何からコメすればいいか パラバルーンウチの子供もしてました〜かわいいですよねー最終学年は色々出来るようになって、入園した頃と比べてウルウルきちゃいますね
そんでお弁当❤️すごすぎです。ゆうとくん用もかわいいし、大人用もめっちゃすごいです。さらにケーキまでなんかもうレベルが違いすぎて、ほんまにすごいわ〜今日のコメ、すごいしか言ってない
>いちごみるくさん (ねここ)
2016-10-24 21:13:52
すごい連発、ありがとうございます(*^^*)♪笑
バルーン、こんな小さい子たちがいっちょ前に協力してる姿が可愛くも頼もしくもありますよね(^m^)

お弁当はもっとセンスよく詰められたらよかったんですけど・・・詰め込み弁になっちゃいました(^_^;)
一昨日はまたお弁当持って万博記念公園に行ってきたんですが、
運動会のときとは打って変わって1時間ぐらいで作れちゃいました。
やっぱり揚げ物が多いと時間かかるのかな~(今回揚げ物はから揚げだけだったので)。

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics