FXを初心者から初めて、脱サラ&憧れのセミリタイヤを実現するブログ

FXを初心者から初めて、脱サラ&憧れのセミリタイヤを実現するブログ

トレードに対する思考「心を育てよう」

2017-05-12 11:26:39 | 日記
年利「12%」以上、中長期的に安定して稼ぐトレード手法が遂に公開今回は為替の市場の基本的要素に関しての説明をします。

外国為替証拠金取引とはある程度の資金を渡してその金額の最大25倍もの国際の為替をチェンジすることのことです。

貨幣の為替を見分けて、売りと買いが両方できるようないたって単純な制度になります。

普段為替市場とはあらかた国際為替のことを表す人がほとんどです。

為替市場を簡潔に言うと※人の手でキャッシュの送付をしなくても資金のやり取りの趣旨を果たすやり取り※を指します。

FX(外国為替証拠金取引)のやり方は二種類の貨幣を売り買いすることによってその二つの差し引いた利益を獲得するといった方法です。

この二つの貨幣の間で生まれる儲けをスワップ金利といっています。

こういう外国為替証拠金取引のスワップポイントで儲けることをねらって、FX(外国為替証拠金取引)の為替取引をしている人たちもいるみたいです。

スワップ金利はFX業者によっても違うところがあるのでほんのわずかでもスワップポイントが高い取引業者を利用したいものですね。

固定された各銀行の少しばかりの利息を増やすことを考えるよりも、FX(外国為替証拠金取引)は自ら考える資産の増加を実現させる経済の動きを認識せざるを得ない金融商品とも言えるでしょう。

外国の為替を簡潔にいうと貨幣の引き換えのことを指します。

状況によってはちゃんとした見方が出来なくなる。

リスクがあります。

そのために考え方が冷静な時に正しく準備を進めておくことが重要です。

"その""準備""とは、"何はともあれ自分だけのシナリオを作成する事からスタートします。

今からの投資状況はこうなるだろうから、ランドを売る(あるいは買う)みたいな筋書きを書いていきます。

次に大切なのはローソク足チャートを見ましょう。

過去の相場の値動きを見て今はもう買い(または売り)するのが手遅れだなと感じたらそれは諦めることが大事です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX入門まとめ | トップ | これからの時代を生き抜く為... »

日記」カテゴリの最新記事