テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

昭和45年のグロリア HA30 用カーラジオ、クラリオン RP-904 (2台)

2017-05-16 11:33:45 | Weblog

今日お預かりしたのは昭和45年式のグロリアに使われていると伺ったクラリオンの RP-904、2台
で各々色々と問題を抱えている様だった。 この種のカーラジオの修理、改造に付きましてはこち
らのホームページ http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ からお問い合わせ下さい。

1台目は音声出力が無く、自動選局がリターンしない、ランプが点かないと云う問題と、外部入力
を可能としたいとのお話だった。

電源の制御等は上の画像に見られる7ピンのコネクタが何かに繋がりそこで為されている様だ
が接続される物が無く(接続する回路を探すのに時間を要する)直接端子に半田付けした。
電気的には機能する様になったが自動選局の折返す機能が機能しておらず、修理に難航した。
切れていたランプを2個加え、iPod用アダプタを増設した。 *DX切替スイッチが機能していない
様だった。 回路図が在れば直ぐに分かるのだが。

外部入力用アダプタの仕様に関して何も伺って無く、ケーブルの取り出し位置、長さ、着脱の必要
性等全て不明な為ご依頼主に問い合わせた。

 

2台目も音声出力が無く、自動選局も機能しない(モーターが回らない)、ランプが点灯しない等の
問題が在るとのお話だった。 一応ラジオとしては機能する様にはなったが自動選局機能は殆ど
機能しなかった。 (これも回路図が在れば何とかなりそうだったが) 自動選局での折り返しの問
題がこちらにも診られたが上手く直せた。 切れていたランプ2個と、ナット1個を加えた。

加えられた赤いリード線はランプの電源 (+12V) 用だった。

5月17日 2台目にもiPod用アダプタを増設して欲しいとのご依頼を受けたので作業に取り掛かった。

『オーディオ・カーナビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SONY, TA-F6B Integrated... | トップ | 松下 CR-562EN »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。