テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

QUAD, FM 1 (再)

2017-06-18 11:04:38 | Weblog

今日お預かりしたのは昨年9月に修理、改造を行った QUAD, FM 1で先頃センター・メーター代
わりのランプの片方が点灯し難くなり、歪も増えたとのことでお送り頂いた。 この種のチューナ
ーの修理、改造に付きましてはこちらのホームページ http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ から
お問い合わせ下さい。

サテ、この機種の場合電源を積んでおらず、別途用意しなければならないのでそれに取り掛かろう。

早速動作を確かめてみた。 伺った様センター・メーター代わりのネオン・ランプは片方しか点灯せ
ず音声出力は全く無かった。

V5, 6AU6 のプレートの電位が気になったので交換してみたが変化は殆ど無かった。

V5 の g1 にオシロのプローブを当てると状態が大きく変わり音声出力も出た。 感じとしてはこの
辺りで発振しているのでは無いかと想われた。 念の為 V6, 6AL5 も交換してみたが変化は診ら
れなかった。

IFT1~4 を調整した結果可也良好に動作し出した。 ただイマイチ原因がハッキリしない。

これまで FM 1 の回路を参考にしていたが、この機種の実際の回路は FM 2 (MPX等無し)と同様
のものだった。 (FM 1のセンター・メーター代わりのランプの回路は動作が良く分からないがFM 2
のそれはスッキリした回路で分かり易い)

 

『オーディオ・カーナビ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Motorola 114 | トップ | BCLラジオ 3台 (IC-700, KS-3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。