テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

McIntosh, MR71 Stereo FM Tuner

2017-07-23 12:42:30 | Weblog

今日お預かりしたのは以前 MR66 のカバレッジの改造を担当させて頂いた方からのご依頼で右
チャンネルの出力が無く、またステレオ表示が常に点灯しているとのお話だった。 この種のチュ
ーナーの修理、改造に付きましてはこちらの ホームページ http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ 
からお問い合わせ下さい。

カバレッジは日本仕様で作られており始めて目にする物だった。

伺った症状を確認した。 

調べを進めた結果、真空管に問題が在る事が判明し比較的短時間で好結果を得ることが出来た。
ゴーサインを頂いたので明日はコンデンサ類の交換に取り組もう。

7月24日 コンデンサ類を交換し、ステレオ出力に問題が無いことをリサージュ波形で確認した。

ミューティングが機能しないとのお話だったが、真空管交換後この動作も問題が無いことを確認した。

 

 

ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Philco, Predicta G4710 "T... | トップ | パブリカ用 神戸工業製カー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。