テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

Marantz, Model 7T

2016-10-10 10:45:30 | Weblog

今日お預かりしたのは Marantz, 7T で、この機種を手掛けるのは2度目の様だが1度目のことは
全く記憶に無く、ご依頼主から数年前のブログに在るとご連絡頂いた。 サテ、今回の物をメイン
アンプに接続するとメインアンプの保護回路が機能して仕舞うと云う何とも解せない問題だった。
この種のアンプの修理に付きましてはこちらのHP http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ からお問
い合わせ下さい。

両チャンネルの入/出力を診てみたが問題は無さそうだった。

10月11日 ゴーサインを頂いたので修理に取り掛かった。

回路はプリント基板を使わずハンドワイアードで為されていた。

幸い予想は的中し好結果を得ることが出来た。 以前SONY製アンプを修理した経験が役立った。

 

ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昭和初期の5球ニュートロ・ダ... | トップ | 世界初のトランジスタ・テレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。