テレビ修理-頑固親父の修理日記

古いテレビ、ラジオ、カーラジオ、アンプ、プレーヤ、電話機の修理のご案内です。古い物でしたら何処の国の物でも略OKです

車用電気(トランジスタ)時計のムーブメント

2017-03-07 18:01:45 | Weblog

今日の夕方お預かりしたのは車(確かフェアレディーZ)に搭載されている電気時計用のムーブメ
ント3台でこれまでにも取り組んだことの有る物だった。 この種の物の修理に付きましてはこちら
のホームページ http://www2.odn.ne.jp/~cac55760/ からお問い合わせ下さい。

1台目は外観上特に問題は診られなかった。

2台目は抵抗(680Ω)が可也発熱した様だった。 外して抵抗値を診てみたが問題は無かった。

抵抗が焦げる程電流が流れた原因は何か?

3台目はコイルが外れており本来は二つのコイルの巻線の引き出し線合計4本が無ければならな
いのだが3本しか見当たらず、コイルを固定する部分に隠れているのかと慎重に熱を加え、固定し
ている部分を取り除いたが残念ながら見当たらなかった。 

次いで容量抜けが想像出来るケミコンの交換に移ったが、何せコイル部分に力が加わってはなら
ず神経を使うが1台の交換を終えたところで今日は時間切れとなった。

3月8日 コンデンサ等の交換を終え、消費電流を確認してみたが2台共13Vで13mA程だった。 

ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Technics, SC-2500D, 4 Chan... | トップ | B&O, Beosystem 10 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事