下学上達

札幌近郊でのセミナー等を紹介します

『北海道のこれから 少子高齢化・過疎化の荒波を超えて』

2016-10-08 15:08:11 | 日本技術士会
公益社団法人日本技術士会北海道本部 社会活動委員会主催
平成28年講演会のご案内
テーマ
『北海道のこれから
    少子高齢化・過疎化の荒波を超えて』
講 師 作家・ジャーナリスト(元朝日新聞 編集局長) 外岡 秀俊 氏

日時:平成28年10月21日(金) 15:00~17:00
会場:ホテル札幌ガーデンパレス 2階  
住所 札幌市中央区北1条西6丁目
       Tel  011-261-5311

参 加 費 :一般市民・学生の方 無料
申し込み先 :下記へEメールまたはFaxにて、講演会の参加区分、氏名(よみがな)、連絡先等を添えてお申し込みください。
札幌市厚別区厚別中央1条5丁目4-1 Docon新札幌ビル
公益社団法人日本技術士会 北海道本部 事務局(長谷川、岸本)
E‐mail:hkd-eng@ipej-hokkaido.jp、FAX:011-801-1618
申込締切日 :平成28年10月14日(金)

講師プロフィール
 1953年生まれ。北海道札幌市出身。東京大学法学部卒。1977年朝日新聞入社後はニューヨーク特派員、欧州総局長などを経て2006年から07年にかけてゼネラルエディター兼東京編集局長。2011年3月に早期退社。東大在学中に石川啄木をテーマとした小説『北帰行』により文藝賞を受賞。
著書に『地震と社会』(上・下、みすず書房)、『震災と原発 国家の過ち』(朝日新書)、『3・11 複合被災』(岩波新書)など。中原清一郎名義で小説『未だ王化に染はず』(小学館文庫)、『ドラゴン・オプション』(小学館)、『カノン』(河出書房新社)がある。

主な著作:
『北帰行』(1976年、河出書房新社→河出文庫)
『未だ王化に染はず』(1986年、福武書店)中原清一郎名義 小学館文庫、2015 
『アメリカの肖像』(1994年、朝日新聞社)
『国連新時代 オリーブと牙』(1994年、ちくま新書)
『地震と社会 「阪神大震災」記』(1997年、みすず書房)
『傍観者からの手紙 from London 2003-2005』(2005年、みすず書房)
『情報のさばき方 新聞記者の実戦ヒント』(2006年、朝日新書)
『アジアへ 傍観者からの手紙 2』(2010年、みすず書房)
『震災と原発 国家の過ち 文学で読み解く「3・11」』(2012年、朝日新書)
『3・11 複合被災』(2012年、岩波新書)
『「伝わる文章」が書ける 作文の技術 名文記者が教える65のコツ』(2012年、朝日新聞出版)
『カノン』(2014年、河出書房新社)- 中原清一郎名義
『ドラゴン・オプション』中原清一郎 小学館、2015

参考:日本技術士会 北海道本部
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月29日(木)レイチェル・カ... | トップ | 10月27日(木)レイチェル・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。