下学上達

札幌近郊でのセミナー等を紹介します

9月29日(木)レイチェル・カーソン北海道の会の学習例会のご案内

2016-09-19 23:32:27 | レイチェル・カーソン北海道の会
次回の学習会の予定
第140回 レイチェル・カーソン北海道の会学習会
9月29日(木)15:00~17:00 於 北大遠友学舎(札幌市北18条西7丁目)

話題提供
講師 北大名誉教授 戸倉清一・久保木 芳徳 氏
話題 「フクシマ浄化を目指す天然物由来の吸着剤(炭素、キチン、アパタイト、コラーゲン)の開発」
戸倉先生は北大では最高齢の現役研究者と伺っています

話題提供の後に、生誕110年の集いの準備など、打ち合わせをいたします。

<8月4日の第139回学習会の概要>
講師 久保木 芳徳 氏
話題 「アメリカの貧困」
レイチェル・カーソンの「沈黙の春」が出版された1962年にもう一つの注目すべき本が出版されました。
ミッチェル・ハリントン著「もう一つのアメリカ : 合衆国の貧困(The other America)」。
この本の前半部の紹介でした。
米道さんによると、この本は新書・古書ともに入手不可で、読むためには全国の図書館から借用するしかないようです。
著者は著名な社会主義者で、大統領選挙に出馬したサンダース候補者の先輩にあたるそうです。
ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第39回「サイエンス・フォー... | トップ | 『北海道のこれから 少子高齢... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。