ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

ハヒフヘ、ホンコウジ! ビッグギョウザツーリング

2017年03月21日 | たぬきの部屋

お寺って何?(合掌!)
お寺と神社の違いって何?
そんなこと気になくていいよ(BOO!)

だってウィキペディアに書いてあるからぁ~

でも本光寺は知っといてほしいの!(YAH!)
本光寺は行っといてほしいの!(YAH!!)
元気でちゃうか~ら!

それでは案内するよ さあ、みなさん一緒に


はひふへ 本光寺!


【前代未聞】衝撃的なお寺のCM: 千葉県市川市 本光寺

てなことでコレダ50で御首題ツーリングして来ました。
千葉県市川大野、youtubeで有名な本光寺へ

 
木魚のぽっくんがお出迎え

 
笑って帰れるお寺を目指してるようです。

 
中はきらびやかで、中庭にはおいらも居たぞ

 

ここへは一度は行ってみたかったとこです。
住職は色々とアイディアマンで、他にもイベントも沢山行われています。

そんなに大きなお寺では無いのですが、お寺のワンダーランドで楽しかったです。


 

その後ボリューム満点のひさご亭でギョーザ一人前と半ライス
とっても美味しいのですが行列で40分待ちました。
普通の人はギョーザ半人前(3個)+半ライスで充分です。
一個が幼児の握りこぶしほどあります。
一人前は食いすぎた〜、お土産に買って帰ったら家族内でも好評でしたよ。

 

そこから千葉県市川市にある日蓮宗大本山の法華経寺へ行ってきました。
ここは歴史も古く法華堂は国指定重要文化財になっています。
 

やっぱり日蓮宗の大本だけのことはあります。

 

御朱印を初めて教えてもらったのは、日蓮宗系のお寺はちょっと特殊で
神社系の御朱印帳に押印するのは嫌がるってこと。
日蓮宗系は御首題帳として纏めたほうが良いとのこと。
 

なので今日の2箇所は御首題帳を買って日蓮宗系を回りました。
知らなかった〜

前日の3/19は午前中は自転車で葛西臨海公園、午後からお彼岸なのでボンネで墓参りしてきました。
 


にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ← 菜の花(カラシナ)サクラサク 


でもまぁ、はひふへ 本光寺!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 利便性を求めるから改善は進... | トップ | 今日は雨でバイクに乗れない... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
(笑) (しもやん)
2017-03-21 21:27:22
はいふへ本光寺!
 色々知ってますね、神のご加護を。
かきくけこんにゃくえんま!
どうしたのかと (けんた)
2017-03-21 21:30:06
ファンキーな出だしだったので、どうしたのかと思ったですよ。
たぬきさんが考えたのかと思った。
これ、千葉で流れているのですか?

市川くらいなら、お散歩コースですね。
それにしても、ご飯屋さんをよく知っているなぁ。

仏教 (エス爺)
2017-03-21 23:19:51
仏教って大雑把に言えば、ヒンズーから分かれたもんだけど、凄く紆余曲折して伝来しているみたいですよね。
神様、仏様っていうけど、七福神は元はヒンズーの神様。

座禅も本来は股間を刺激するタイプの座り方もあるらしいけど、日本の座禅はシモネタには走らない。
ここらへんを紐解くと面白そう。
もう頭がキャベツ (エス爺)
2017-03-21 23:36:46
続編。
例えば弁天様のは鳥居があったりする。まぁ、神様ってことなんどろうけど、日本古来のアマテラス様とは全然無縁のヒンズーの神様。金毘羅様も同様。
だけど、鳥居、お寺じゃないんですよね。

お寺にいくと、中に恵比寿様が横にチョンと座っていることがある。センターに座るお釈迦様と、恵比寿様のどっちが上位なのかも、本来的には難しいところ・・・。

うーん、ゴータマシッダルダ様が日本の仏教を見ると、きっと頭が混乱してキャベツになるんだろうなぁ。
God bless you (たぬきごんべい)
2017-03-22 12:48:49
シモヤンブルースさん
御朱印始めるまえは全然こういった知識が無かったですが、
ツーリングと絡めて訪れると楽しいです。
ファンキー寺 (たぬきごんべい)
2017-03-22 12:51:13
けんたさん
かなりぶっ飛んだCMですので
色々と話題になったようです。

本業はラーメンですが、
たまにはギョーザ、そしてカレーも良いかと思います。
頭がキャベツ (たぬきごんべい)
2017-03-22 12:53:44
エス爺さん
仏教・神道、突き詰めるとなんだか私も頭がキャベツです。

畏敬の念をはらいつつもお気軽に
神社・仏閣を訪れてみます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。