ツークラ関東GUMI

ツーリングクラブ関東GUMI

バイク好き、ボルティー好きの仲間が集まって作ってます。
元Volty関東組

幸手クラシックカー・フェスティバル&百観音温泉 ツーリング 

2017年11月13日 | たぬきの部屋

銀ボル乗りのKYさんに「幸手クラシックカー・フェスティバル」なるものを教えてもらって
11/12日(日)に行ってきました。 ここは昨年 幸手・権現堂 黄色とピンクのお花見ツーリング へ行ったトコです。

うろ覚えで適当に走ってたら、近くまで来てちょっと道に迷ってました。
 
地図を見ようと思ったら何処かで聞いたブイマの音が、なんと爆おやじさんと遭遇です。
道案内をして貰い、会場へ無事到着することが出来ました。

二人で会場近くまで来ると表通りから青春時代の香りが漂ってきたよ。

早速会場へ着いてあたりを見渡すとあるわアルは、メジャーな箱スカやセリカなどもあれば
自分が乗っていた軽自動車 ライフとフロンテ・クーペもあったよ。
 
4ドアライフ、社内はとても広くて後ろも広かったよ。  フロンテ・クーペ和製カウンタックだね

 
車体が低くって後ろも可愛い

  
自分もオーナーだったけど、後ろにタイヤを入れることが出来るなんてしらなんだ。
6連メーターは今見てもカッコ良い。
リアリアで2ストで、乾いたサンパチにも似たサウンド、パランパンパンパン、う~ヨダレが出る。
今も昔もこの車が一番好きだ。

 
他にも沢山名車があったよ。名物のガルウィングセリカ

 
現存数が少ないケンメリGTR、 ロングノーズの240ZGもあったけどこちらはZ432

 
ジウジアーロデザインの117クーペ、この車も大好きだった、なんて美しい曲線だろ

 
サバンナRX-3、この車にも乗っていたよ。奇しくも同じ若草色、ロータリーの強烈なGとトルクは
タイヤがキュンキュン泣いて楽しかったな~。

自分が乗っていた車を見ると嬉しさとあの頃の懐かしさが蘇るので
やっぱりジジイの懐古趣味なんだろうけど楽しいよお♪

旧車は旧車を呼ぶのか会場の外の、見に来ているバイクも見応えある旧車が多い。
 
ボディーからキャブが飛び出てるチェリー? ビス一つまでまるで新車な400フォア

 
ケッチにH2、今売ってるH2よりもこのH2が欲しいです。

そんなこんなでIsamuさんと初ボルさんとも合流して近くのお蕎麦屋さんへ
 
北海道産の新そば美味しかったです。

 
ここで爆おやじさん初ボルさんとお別れして、Isamuさんと東鷺宮の百観音温泉まで
さらっとツーリング。

 
ここは源泉かけ流しで設備も綺麗で良いとこです。
露天も広いし室内も46度の我慢風呂や炭酸泉やサウナもあります。
46度にも入りましたが2秒で出ちゃいました。う~ん熱湯コマーシャルには出れないね。

最後までお付き合いくれたIsamuさん、来てくれた爆おやじさん、初ボルさん
教えてくれたKYさんありがとうございました。

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ← やっぱフロンテ・クーペ欲しいなぁ


古い人間は古い車を欲しがるもんでございます。
自分にとっては東京モーターショーよりこちらにある車のほうが魅力的でした


コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加