NBA+GT?

NBAとsuperGTについて書きたい!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年振り返り

2017-01-03 13:34:03 | NBA

新年明けましておめでとうございます。

シーズンのここまでを軽く振り返ってみたいと思います。

一番の驚きはウェストブルックの活躍です。あのエナジーはすごいですね。ここまで30点10リバウンド10アシストをクリアしています。ぜひシーズントリプルダブル達成して欲しいです。

 

そしてPG とプレーしているハーデンもダントツでアシスト1位を走っています。チームもスリーを打ちまくるオフェンスを武器にウェスト3位に付けています。

ただディフェンスは良くないので、徐々に下がっていくのではと見ています。

 

そしてアトランタホークス。

シーズン序盤は好調でしたが、故障などもあり、一気に借金生活に…

現在は多少持ち直し、18勝16敗という成績です。

とにかくやられる時はズタズタにされるのがよくありません。僅差で破れるのはある程度納得できますが、あっという間に20点以上離されて負けるパターンが多いのはいただけません。そのせいでプラスマイナスでマイナスになっています。

個人ではハワードは休むことは多いものの、リバウンドは相変わらずの強さで昨シーズンまでのチームの弱点をカバーしてくれ、シュルーダーもきっちり期待通りの活躍を見せています。またハーダウェイもいい戦力になってきました。

ただ、大型契約を結んだベイズモアが明らかに不調です。FG %は36%、スリーも28%に落ち込んでいます。これではスターターをはずされても文句は言えません。彼の不調がオフェンス面ではかなり影響していますので、なんとか復調してもらいたいです。

ジャンル:
バスケットボール
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジョシュ・チルドレスがBリー... | トップ | カイル・コーバー キャブス... »

コメントを投稿

NBA」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL