風の声

山登りで感じた風の声を発信します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お知らせ・・・

2010-08-20 | Weblog
諸般の事情により
ホームページを閉鎖することと致しました。
2003年より山登りをはじめ、皆様の前に
私のつたない文章を披露させていただいて
おりましたが、この辺で終了させていただき
ます。
この間たくさんの方と交流させていただき
よき思いでとして心に残しておきたいと
思います。
本当にありがとうございました。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

夏山前の訓練でっす!!

2010-07-20 | ハイキング

やっとメンバーが揃った日曜日の午後から
多良山系を大縦走しました。
今回は前日から長崎入りしていた
友との久々の再会を祝し、金泉寺にて
テント宿泊でっす。
なんだかとっても逞しくなっている様子に
再開を喜びます。
そして・・・・やっぱりお酒が進みました。


翌朝4時45分に目覚めたメンバー、さっそく朝食とテント撤収を済まし
6時30分に出発です。
最後まで歩きとおすことが出来るのか?肩に食い込む荷物に
皆足が進みません・・・
2時間かかって経ヶ岳到着!やっとエンジンがかかり始めます。



本日最高のロケーションを満喫!山々の緑がまぶしい。
いよいよここからアップダウンを繰り返し、まだまだゴールは遠く
ただただ黙々と歩きます。
本当はおしゃべりしながら楽しくあるくのが山歩きの楽しさなのですが、
荷物が重いとこうも体が動かないとは・・・それに昨日のお酒も残っている
のか、まったく進まず、苦戦。




2リッターの水が無くなる頃、やっと郡岳に到着します。
本当に長くて、暑くて、重くて・・・足も痛くて・・
全員グロッキー。この暑さの中この距離の縦走は本当に過酷でした。
後は下山ですが・・・ルートを多少間違えて車を置いている場所よりも
上にでてしまい、歩道を1kmほど下ることになってしまい、最後の
最後まで本当に過酷な訓練登山になってしまいました。
でも、下山後には大村のシュシュファームで冷たいアイスを頂き
元気復活でした。
私を除くメンバーは8月にもこのルートを歩く予定です。
頑張っただけの成果が夏山で発揮されます!皆頑張ろうね~
一緒に歩けない私もひそかに訓練をしておきますね~





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨明けか??

2010-07-17 | Weblog

やっと、やっと青空が広がる。
いよいよ梅雨明けか?
昨夜から山に入っている友
この週末山を満喫されて
下山するだろう。

本日は施設のスポーツ大会で
4時起きでした。
暑い中、ソフトバレーとソフトボールの
大会の応援です。





熱中症に気をつけます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が振る前に・・・

2010-07-13 | ハイキング
今日こそはトレーニングしないと・・・
岩屋山へ登ってきました。
山の中は霧が立ちこめなんとも
幻想的な雰囲気でしたが、虫対策
を忘れて登っていましたら、
案の定山頂で虫の襲撃に合い、なんとも
情けない顔になってしまいました・・

山を歩く人はこんな失敗しないとは
思いますが、ブヨや蚊には気をつけて
下さい。

そして今年もねじ花が咲いていました♪
毎年少なくなるのは何故でしょうか?





そして山頂にはいつもよりも少ないですが、登山者が休んでいます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

唐八景から歩いたでごじゃる

2010-06-11 | ハイキング
唐八景から八郎まで往復したでござる。
本日肩には10kgの荷があり、往路4時間
復路3時間半の久々にハードな歩きでした。
このルート車道とづっと並んで登山道があり、
気分しだいで途中から山に登ることができるのです。
市民の森を抜け、適度なアップダウンに汗が噴出し
顔中塩だらけ・・
最近ひざをサポートするためにタイツを履いているのですが、
暑くなってくると、汗疹がひどくて途中何度も脱ぎたくなるのです。
夏用のサポートタイツってあるのか~?
中間地点の八郎岳に立つとホットしましたが、まだ先は長い。



山頂には先客がおり昼食中です。
私たちもこの景色を見ながら、一休みです。



ゆっくりしていたら、ゴールする頃に日が沈んでしまいます。
少し疲れていますが、さぁ歩き出しましょう!!



適度にアップダウンを繰り返しながら歩きますが、久々の長丁場
暑さのためか、足が重いし痛い・・・
目の前に見えた鉄塔からは先は急降下です。
登ったり、下ったりとハードですね。


山ツツジの盛りもそろそろ終盤ですが、綺麗なツツジもまだありました。



烏帽子岩付近にはルート図もあります!
体力と気分に合わせて歩くことができるこのルート

本日はトレーニングですから、荷も重く距離も長かった
ですが、良いトレーニングになりました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加