70才。役に立つ話が次々現われる。

世界で最低の日本人の声を改善する方法を95%まで独自に確立しました。

歌手養成、高すぎるローンを組ませる。詐欺か。

2016年12月13日 21時23分33秒 | Weblog

月、4万円の費用。

レッスンは週一でお茶を濁すようなボイトレなど。

その他、ほんの少し内部審査などがある。

絶対に育てられない内容だ。


地方から出てきた若者には、月、4万円は重荷だ。

そこでクレジットカードで分割払いをさせる。

1年分、48万円を48回払いなど。

もし2年目も更新すれば48−12で36万円が次の年に繰り越され、新たな48万円が加わる。

単純計算で、96万円を合計8年かけてローン払いとなる。在籍は2年なのに。

私と話し合い A子さんは1年でやめた。

育てる環境がないと判断したからだ。

残念なのはAさんが私の教室に入会前にすでに4年間のローン契約で歌の勉強をしていた。

一か月1万円の支払いは軽いがそれが4年も、8年も払い族続けるのは恐ろしい。その途中でやめていてもローン契約は解除できない。

因みにⅠケ月で止めると後、ⅠⅠケ月44万円はローン会社に支払わなけれならない。

A子さんの場合、ローン支払いは、残りの3年間、36万円が強制的に続く。

最近、このようにレッスン料などをローンに組ませるケースが多い。

すぐやめる生徒が多いからだ。

そこでローンを組ませるが流行る。途中でやめても契約期間は養成所にお金が入るからだ。

歌手を育てる?

尋常ではない。

99%無理だ。

今。A子さんはYOUTUBEに自分の歌をアップした。

早速、アメリカから反応あり。

私のボイトレで2倍以上伸びるパワフルな声を身につけたからだ。

ホイットニーさんの歌など軽々とこなす。


稽古前の空き時間に大音響のマイク設備があり、自由に歌わせている。無料だ。ガンガン好きに歌っている。


yutubeは世界に発信できる。

今後いろいろ世界からコンタクトがあるだろう。

私もアメリカから、喘息を何とかしてとこの年末に親子でやってくる。ある意味で簡単です。

今、私はマライや・キャリーさんの声を20年前に戻したい。




ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何も分からず声優になりたい... | トップ | 文春、飯島氏の小池非難記事... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL