70才。役に立つ話が次々現われる。

世界で最低の日本人の声を改善する方法を95%まで独自に確立しました。

てるみくらぶ、ひどい会社。50名が悲劇

2017年03月30日 10時23分44秒 | Weblog

3年前から粉飾決済。

にも関わらず新聞に一面広告。

内定者50名。社員数80名の会社が倒産寸前に。70%近く拡大計画。無茶苦茶だ。

後は野となれ山となれと言う捨鉢な言葉があるが。

お客さんに100億円も損害を与える状況で、なお組織を大きくしようとする魂胆は何なんだ。

旅行業界は数%の低い粗利だ。

その上、ネットで直接手配できる。

損保がネットで初回契約の場合1万円引きなどがあるように、スマホででも簡単にできる。

そんな状況の中で大新聞に一面広告を出して、採算割れが激しかった。

女社長の暴走か。

女性を蔑視するわけではないが、過去にも女社長で似たような事があった。

特に警戒しなければならないのは、ワンマン経営だ。

有名な食べ物屋で、不正があり、テレビ取材で、息子社長の横で言葉で支持していたお母さんがいた。

社長ではないのに全権を支配しているようだ。

子孫を残すに適している女性は、獲物を狩るには難しい面があるのかもしれない。
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社員80人が内定を50人も... | トップ | やはり新聞広告は怖い。女社... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL