70才。役に立つ話が次々現われる。

世界で最低の日本人の声を改善する方法を95%まで独自に確立しました。

町田市にある僻地。中学まで徒歩で5km。

2017年06月28日 22時28分17秒 | Weblog

町田市三輪町は南の端にある。

横浜市と川崎市に連接する。

大分前に三輪緑山に中学を建設予定地があった。

中学生で歩き5kmは酷だ。

背中に大きな、重いリュックを背負、両手に部活などの用具らしき物を持って、苦しそうに歩いている女子中学生もいる。

町田市に聞くと「子供の数が減りつつある。お金がないので中学校建設は中止した」らしい。

ちなみに町田市の職員、市会議員などは全日本で上から27番目の高給取りだ。

1700、あるうちの上から27番目。

何%か引き下げれば中学項ぐらい作れる。

問題は夜暗い川沿いの道を女子中学生が歩いていれば、痴漢や暴漢に出会う。

死亡事件が起きれば町田市は、損害賠償の対象になる。

危険を知リながら放置した罪は、重大過失である。

職員を超優遇し、中学生を見殺しにするのか?

因みに三輪小学校は300名ぐらいの生徒数。

遠い中学を嫌がり川崎市麻生区に移住する父兄も多い。



ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 棚ボタ大臣は軽々と失言する... | トップ | 都議選終盤。違反だらけ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL