キャラクタービジネス情報ブログ

キャラクタービジネス情報を発信するボイス情報の公式ブログ

『ジョジョの奇妙な冒険』 発行部数一億冊突破の人気漫画

2016-12-28 10:01:39 | 定番キャラクター
こんにちは、キャラクタービジネス情報のボイス情報です!

『ジョジョ』発行部数1億冊突破 荒木飛呂彦氏「読者の方々には感謝しかありません」


1987年にスタートした荒木飛呂彦氏の人気漫画『ジョジョの奇妙な冒険』が、19日発売の第8部『ジョジョリオン』14巻をもって、シリーズ累計発行部数が1億部を突破したことが15日、明らかになった。荒木氏は「30年をまさに迎えようかというタイミングで1億冊を突破したということは誠に嬉しい事です」と喜びのコメントを寄せた

〈後略〉

(参照:Yahoo!ニュース! 該当記事はこちら

 「ジョジョの奇妙な冒険」(英語:JOJO'S BIZARRE ADVENTURE, イタリア語: LE BIZZARRE AVVENTURE DI GIOGIO))は荒木飛呂彦によるアクションアドベンチャーの漫画。同作は「週刊少年ジャンプ」で1987年1・2合併号~ 2004年47号号まで連載、その後「ウルトラジャンプ」で2005年4月号から現在まで連載中。
 既刊数は118巻(2016年12月現在)に及んでいる。
 1億部という大台突破を記念して、コミックと同日発売の「ウルトラジャンプ」1月号では「ジョジョリオン」が表紙を飾り、人気ファッションブランド「WEGO」とコラボしたミニポーチが付録となる。
 文庫化は第6部「ストーン・オーシャン」以来8年振りに第7部「STEEL BALL RUN」の文庫化も決定しており、2017年2月17日に1・2巻を発売し、全16巻の予定で2018年1月まで毎月刊行していく予定。
 2017年で30周年の同作であるが、その長い30年間の物語がいち早く1億部を達成したということは、同作の永続的な面白さと作家荒木氏の長い戦いだったとも言えよう。2018年1月まで毎月刊行していくことになっているが、その後、同作品はどのようになるのか、明らかにされていない。
 更に荒木氏はその後も新しい作品に挑戦するのか、この1年間の続きとその後の動向が注目されるところだ。


(参照:ウィキペディア 該当記事はこちら

追記:現在、当社ではキャラクターを中心に各業の中で、この業界に詳しい、または調査や分析をして発刊作成をしたいとう意欲ある人を求めています。お問い合わせがあればお尋ね下さい。


キャラクタービジネス情報のボイス情報
http://www.voice-joho.jp/
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8 岡ビル202
TEL 03-5840-9620/FAX 03-5840-9624
新刊案内



雑貨卸企業名鑑2017【メーカー・問屋編】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄色いワンピースのワルイちゃん | トップ | 「スイキャラ」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。