キャラクタービジネス情報ブログ

キャラクタービジネス情報を発信するボイス情報の公式ブログ

「カップヌードル」、タカラトミーの「トミカ」に

2015-09-18 12:57:19 | キャラクター管理会社の動向
こんにちは、キャラクタービジネス情報のボイス情報です!

カップ麺もミニカー タカラトミー大人のファン開拓

タカラトミーは日清食品ホールディングスの即席麺「カップヌードル」をモチーフにしたミニカー「トミカ」を発売する=写真。トミカは男児向けの定番玩具として知られるが、タカラトミーは少子化を背景に男児だけではなく、ターゲット層の拡大を図っている。ロングセラーの食品を忠実に再現したデザインで、トミカに親しんで育った大人など幅広い世代にファンを広げる。
「ドリームトミカ 日清カップヌードル」として19日に全国で発売する。価格は税別700円。横浜市の安藤百福発明記念館(カップヌードルミュージアム)などで12日から先行販売を始めた。
実際のカップヌードルの3分の1程度の大きさで食べられないが、ロゴや容器の内容物の表記なども再現した。蓋を開けると麺の写真が見える。底にはタイヤがついており、ほかのトミカと同様に走らせて遊べる。
 トミカは今年で発売45周年を迎えるタカラトミーの主力商品だが、ユーザーは男児が忠臣だ。同社は少子化の影響などを見据えて、子ども以外にも販売を広げたい考えだ。トミカ発売の翌年である1971年に誕生し幅広い世代に親しまれるカップヌードルをモチーフにした外観で、大人のファンを増やす。

(参照:日経MJ 2015年9月16日付)

株式会社タカラトミーは日本の玩具メーカー。2006年に大手玩具メーカーであるタカラとトミーが合併したことで誕生した。
英語称号は前身の一社であるTOMY COMPANY, LTD.をそのまま使用している。

タカラトミーで商品化した漫画、アニメ作品は数知れない。主なターゲットに分散すると次の様にいえよう。

■男児向け
トミカ、プラレール、チョロQ、ミクロマン、トランスフォーマー、ビーダマンなど

■女児向け
リカチャン、ジェニー、こえだちゃんなど

■ゲーム
黒ひげ危機一髪、人生ゲームなど

■コンピューターゲーム
赤ずきんチャチャ、インディ500 、家庭教師ヒットマンREBORN!DSシリーズ、プリティーリズム など

■カードゲ-ム
イナズマイレブンTCG、デュエル・マスターズ、マジック:ザ・ギャザリング、WIXOSSなど

このようにロングセラー商品やヒット作も多い。
そのタカラトミーが食品業界に進出し日清食品の即席麺「カップヌードル」をモチーフにしたミニカー(トミカ)を発売する。
タカラトミーのユーザーは圧倒的に男児が強く、女児に弱いのが特色で、今後の課題は男児から総合玩具企業への脱皮ということだろう。


感謝。

(参考:Wikipedia)



キャラクタービジネス情報のボイス情報
http://www.voice-joho.jp/
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8 岡ビル202
TEL 03-5840-9620/FAX 03-5840-9624
新刊案内


ライセンスキャラクター名鑑2016

ジャンル:
各業界情報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「USJ」、「TDR」など各テー... | トップ | 森永製菓、「ハロウィーン」... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。