キャラクタービジネス情報ブログ

キャラクタービジネス情報を発信するボイス情報の公式ブログ

大人女子の心つかめ

2016-10-12 09:25:29 | アニメキャラクター
こんにちは、キャラクタービジネス情報のボイス情報です!

「ちびまる子」新キャラ展開 日本アニメ
 日本アニメ(東京都多摩区)は、大人の女性向け商品展開を強化する。第1弾として10月15日から「ちびまる子ちゃん」が猫にふんした新デザイン「ちびまる子にゃん」のキャラクター商品を全国で販売する。44アイテムをそろえる。アニメ以外の接点広げ、20~30歳代の女性の購買を狙う。
 玩具・雑貨のキデイランドの全国6店舗で販売する。東京の原宿店、吉祥寺店のほか、神戸店、福岡パルコ店など。10月末までの期間限定で、店内で「ちびまる子にゃんフェア」を開く。
 商品はぬいぐるみ(税別3000円)やポーチ(同1200円)カップ(同600円)など、多様な商品が店頭に並ぶ予定。
 ちびまる子にゃんは、架空の「にゃんワールド」に住んでいる設定で、アニメ「ちびまる子ちゃん」のキャラクターが猫にふんしている。人間のキャラクター商品を敬遠する20~30歳代の大人の女性でも持ちやすいように配慮した。今後、日本アニメの公式ショップの販売も計画している。
(参照:2016年10月 日経MJ)

「ちびまる子ちゃん」はさくらももこによる、日常コメディ漫画・エッセイ漫画、少女漫画、また同作を原作とするテレビアニメである。

「漫画」
作者:さくらももこ
出版社:集英社
掲載誌:りぼん、東京新聞他
発売号:1986年8月号 - 1996年6月号(りぼん版)(以降、不定期掲載)
    2007年7月1日号 - 2011年12月31日号(新聞連載版)

「アニメ」
製作:フジテレビ、日本アニメーション
放送局:フジテレビ系
放送期間:第1期:1990年1月7日 - 1992年9月27日
     第2期:1995年1月8日 - 現在

「ちびまる子ちゃん」はもともと女子児童向けに作者本人の日常的な出来事を漫画化したと言われている。1990年代にアニメ放送が始まると人気番組になり、親まで一緒に見るようになり「サザエさん」のような存在となって、まだ不動の人気を持っている。

この人気を更に拡大すべく日本アニメーションでは大人の女性20~30歳をターゲットに新デザイン「ちびまる子にゃん」を10月15日から展開。キャラクター商品44アイテムを揃えて、キデイランドの全国店舗(原宿店、吉祥寺店、神戸店、福岡パルコ店など)10月末までの期間限定で店内で「ちびまる子にゃんフェア」を開く。
人気キャラクター商品はこれまで余り爆発的ブームということもなかったが、果たして20~30代女性にどのくらいインパクトを与えるのか興味深いところである。

わが国のアニメ製作会社の代表的な日本アニメーションには今後更なる戦略が控えていると考えるが、とりあえず限定フェアの成功を見てみたい。

感謝。

(参照:ウィキペディア 該当記事はこちら

追記:現在、当社ではキャラクターを中心に各業の中で、この業界に詳しい、または調査や分析をして発刊作成をしたいとう意欲ある人を求めています。お問い合わせがあればお尋ね下さい。


キャラクタービジネス情報のボイス情報
http://www.voice-joho.jp/
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8 岡ビル202
TEL 03-5840-9620/FAX 03-5840-9624
新刊案内



ライセンスキャラクター名鑑2017

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「TRICKSTER -江戸川乱歩「少... | トップ | 「ALL OUT!!」 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。