キャラクタービジネス情報ブログ

キャラクタービジネス情報を発信するボイス情報の公式ブログ

アニメに登場するパンダといえば?

2017-07-04 09:00:00 | 子ども向けキャラクター
こんにちは、キャラクタービジネス情報のボイス情報です!

アニメに登場するパンダといえば? 3位「パンダコパンダ」、2位「しろくまカフェ」、1位は…
ジャイアントパンダの赤ちゃん・シンシンが、6月12日に東京・上野動物園で生まれて一躍話題を集めた。その愛くるしい見た目から老若男女から好かれるパンダは、アニメやマンガのキャラクターとしても度々登場している。
そこでアニメ!アニメ!では「アニメに登場する印象的なパンダのキャラクターは?」と題し読者アンケートを実施した。とくに選択肢は設けず、自由回答で好きなキャラを挙げられるようにした。
アンケートは6月19日から25日まで行い、522名から回答を得た。男女比は6:4。年齢層は10代が約4割、20代が約3割と若い層中心であった。

■ 1位は「らんま1/2」の早乙女玄馬

1位は『らんま1/2』の早乙女玄馬。主人公・乱馬の父親で、水を被るとパンダになってしまう呪いにかかっている。パンダになると喋れないため、プラカードに書かれた文で会話を行う。全体の3割以上の票が集まり、高い支持を得た。
2位は『しろくまカフェ』のパンダくん。しろくまカフェの隣に住んでいて、竹大盛りとコーヒーをいつも注文する常連客。動物園のパンダ館でアルバイトをしていて、ナルシストな部分もありながら憎めないキャラ。全体の2割が投票し、1位、2位はそれぞれ100票以上を獲得した。
3位は『パンダコパンダ』のパパンダとパンのパンダ親子。人の言葉を理解するパンダで、突如主人公のミミ子の前に現れ共同生活をすることになる。

結果を見ると、等身大かつ見た目もリアルなパンダが上位にランクインした。また1位早乙女玄馬をはじめとし戦闘能力を持つパンダが半分を占めている。パンダの故郷から中国武術のイメージが反映された結果かもしれない。

[アニメで一番印象に残っているパンダのキャラクターは?]
1位 早乙女玄馬「らんま1/2」
2位 パンダくん「しろくまカフェ」
3位 パパンダとコパンダ「パンダコパンダ」
4位 シャオメイ「鋼の錬金術師」
5位 ポー「カンフー・パンダ」
6位 パンさん「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」
7位 ヤンチャム「ポケットモンスターXY」
7位 パンダマン「ワンピース」
9位 パイマン「ガッチャマンクラウズ」
10位 たぬき「月刊少女野崎くん」※パンダではありませんが、回答欄に多かったため

(回答期間:2017年6月19日(月)~2017年6月25日(日))
(参照:アニメ!アニメ! 該当記事はこちら

上野公園のパンダ。オスはリーリー(力力)で2005年8月16日生まれ。シンシン(真真)はメスで2005年7月3日生まれである。上野動物園の歴代パンダはカンカン、ランラン、ホァンホァン、フェイフェイ、チュチュ(上野動物園で生まれ2日後死亡)、トントン、ユウユウ、シュアンシュアン、リンリンなどが上野動物園のパンダ人気を支えてきた。現在はオスのリーリー(力力)とメスのシンシン(真真)の2頭が飼われていて、2017年2月27日に交尾が確認され、2017年6月12日にシンシンが出産して、メスの子供は元気で背丁しているようだ。

そのパンダは田中角栄氏が日中友好の基で最初日本に来たが、当初、パンダ舎は毎日パンダが見えないぐらいの見物人の多さで、私も子供を連れて見に行ったが、流れが早くちょっと見ただけだった。珍しい形態の動物で白と黒の対比がはっきりしていて可愛かったことだけは覚えている。

そのパンダ。キャラクター業界でも人気で、色々なマンガに登場している。キャラクター業界の片隅に籍を置きながら、このアンケートのように数が多いとは正直知らなかった。皆様はどうですか?アニメ!アニメ!のアンケートではランク外になっているが上野松坂屋では「サクラパンダ」を使用している。

愛すべき現在の上野公園の子供パンダが、再び皆に見られる時には、再びパンダブームが起こることであろう。その時、キャラクター業界の各パンダの動きはどうなるか。今から楽しみである。

(参照:UENO-PANDA.JP


キャラクタービジネス情報のボイス情報
http://www.voice-joho.jp/
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8 岡ビル202
TEL 03-5840-9620/FAX 03-5840-9624
新刊案内



ライセンシー名鑑2017

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ワンピース」原作20周年を... | トップ | ファッションは可愛いモデル... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。