キャラクタービジネス情報ブログ

キャラクタービジネス情報を発信するボイス情報の公式ブログ

「時間の支配者」

2017-06-06 09:24:39 | 月刊ライセンシング・ブックス
こんにちは、キャラクタービジネス情報のボイス情報です!

「時間の支配者」
中国出身の作家、彭傑(ポンジュー)の漫画を原作とした、中国企業の優酷土豆(YoukuTudou)とファンファン漫画の出資によるアニメ化プロジェクトとして『時間の支配者』(全13話)が今年7月よりテレビ放送される。キャストは、ヴィクト・プーチン役の福山潤氏をはじめ、豪華声優陣が揃う。また、アニメの監督は松根マサト氏、シリーズ構成は横手美智子氏、脚本は横手美智子氏・吉野弘幸氏・松根マサト氏、キャラクターデザインは飯島弘也氏、アニメーションはproject No.9が制作する。

『時間の支配者』は、「大切なのは過去でも結緑でもなく、お互いを思いやる絆」をテーマに描かれたSFバトルアクション。「計」と呼ばれる「時を喰らう悪魔」に襲われたことにより記憶を失った主人公のヴィクト・プーチンは奪われた時間を取り戻すため、霧・プーチンと共に「計」を探す旅に出る。なお、ヴィクトはクロノスルーラーと呼ばれる超能力者で、トランプを媒介にすることで時間を操る。霞も同じクロノスルーラーだが、水を媒介することで時間を操る。ふたりは他のクロノスルーラーと対戦し、過酷な旅を続ける--というストーリー。

日本では、集英社の漫画アプリ「少年ジャンプ+」にて、2015年3月26日より隔週木曜日に日本語翻訳版が掲載されている。物語はすでに50話を超え、待望のコミック第1巻、第2巻(日本語訳版/ジャンプコミック)が7月4日に発売予定となっている。

<中略>

○放送局:未定
○放送開始:7月
○掲載誌:「少年ジャンプ+」(集英社)

(参照:月刊ライセンシング・ブックス 6月号)

今回の記事は、弊社発刊の「月刊ライセンシングブックス」6月号から、一部抜粋した。
詳細な内容は「月刊ライセンシング・ブックス」6月号をご覧頂きたい。
「月刊ライセンシング・ブックス」は毎月キャラクター、ブランドのライセンス情報を多数収録しており、最新のライセンスビジネスを見るにあたって非常に有用なものとなっているだろう。
詳しい情報はこちらをご覧頂きたい。

感謝。

追記:現在、当社ではキャラクターを中心に各業の中で、この業界に詳しい、または調査や分析をして発刊作成をしたいとう意欲ある人を求めています。お問い合わせがあればお尋ね下さい。


キャラクタービジネス情報のボイス情報
http://www.voice-joho.jp/
〒113-0034 東京都文京区湯島1-11-8 岡ビル202
TEL 03-5840-9620/FAX 03-5840-9624
新刊案内



ライセンシー名鑑2017

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンガ大賞2017「響」、他12作 | トップ | 「BURON BUDDIES」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

月刊ライセンシング・ブックス」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。