ほよほよさんぽみちNEW

いつでも君のこと好きだったよ

まずい飴

2017-06-13 20:59:18 | 日記

 このあいだ、何気なく買って、会社の机の引き出しに入れていた飴。

 

 塩ソーダキャンディ。

 

 夏は塩分もとらないといけないよなぁと、ほんとうによく考えることなく買ったのでした。

 

 それで、一度も味見をしないうちに、お隣のYさんに「キャンディどうぞ」といって、私とYさんは同時にその飴を口に入れたのですが・・・・

 

 「まずーーーー! Yさん、味見しないでごめんなさい」

 「い、いいけど、これ、衝撃的だね」

 「塩辛いうえに炭酸がきついですね」

 「なんかバリウムの味だね」

 「まずすぎる。袋にまだいっぱいあるけど、もう捨てよう・・・」

 

 そして、お昼休みにSさんと買い物にいったときに、そのまずい飴の話をしたら、「興味あります、そのまずい飴、ください」という。

 

 「ほんとにまずいよ。鹹いし。まちがえて海にとびこんで水を飲んだときの衝撃だよ」

 「そのまずさ、体験してみたい」

 

 かわった人だ・・・ そのチャレンジ精神はなんなんだ。

 

 会社にもどって、残っていた袋ごとSさんにあげました。

 

 「バレーの仲間にあげよう。塩分必要だし」

 「あげるんか! だけど、あげるまえに試してみた方がいいと思う」

 「もちろん、試しますよ!」 といいながら嬉しそう。

 

 Sさんのバレー仲間の人たちに、もうすぐ被害が及ぶかもしれません。 ごめんなさい。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 健康診断とちらし寿司 | トップ | 京都大学交響楽団 第201回定... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。