晴耕雨読

鶯の鳴き声、川のせせらぎが聞こえる、大変静かで風通しのよいところに住んでいます。

IC-7600明日君臨

2016-10-19 18:56:49 | 日記
新品の無線機は、IC-7410以来、3年ぶりである。
その前が、さらに3年前のIC-7200。
これが、免許は1アマでも、財布が4アマといわれるゆえんである。

今回のIC-7600は、IC-760Pro以来の高級機である。
7700や、7800といのもあって、それが半額になっても40万以上するので、
アラブの油田王のための型番だと思っている。

とにかく、それが明日届くので、屋根に登る以上の危険作業である。
ぎっくりごしにならないようにきをつけよう。

100W機なので、エクサイターだとかいうかもしれないが、
100Vの電源で、200Wや、500Wというのは、やはり
無理があるのだとおもう。今朝計算してわかった。
200Vなら、電源内蔵の200W機でもよいんだろうが、100Vではつらい。
真空管に走るわけにもいかない。

実は100Wでも十分だったりするのだが、免許の範囲を使ってみたい。
もっとも、バイクも
 550 600 900cc
とついにリッターバイクに乗ることはなかった。
足が届かないからだ。
最後は250CCに乗って、満足して終わり。

結局100Wどころか、50Wで終わるかも。



これは、一年かけじっくり考えよう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 値引き交渉 | トップ | 自慢の薔薇( *・ω・)ノ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む